×

メルマガ会員にご登録いただくと、メルマガ会員限定のお得なクーポンやツアーをご覧いただけます。

玖珠町で「空からサンタがやってきたフェスティバル」、クリスマスに開催

自衛隊有志が「サンタクロース」に扮して

陸上自衛隊玖珠駐屯地曹友会と同駐屯地パラグライダー部は、12月24日、大分県玖珠町のパラグライダー着地場にてイベント『空からサンタがやってきたフェスティバル』を開催する。

同イベントは、「サンタクロース」に扮した自衛隊有志が伐株山よりパラグライダーで降下し、集まったこども達にプレゼントをあげるというもの。毎年恒例の人気イベントとなっている。

空からサンタがやってきたフェスティバル

「童話の里玖珠町」の駐屯地

玖珠駐屯地は、人口約2万人の玖珠町に所在している。同町は「童話の里玖珠町」として知られ、周辺には多数の温泉があるなど、心身共にリラックスできる町となっている。また、南には九重連山が、北には耶馬渓が広がるなど、景勝地にも恵まれている。

今回『空からサンタがやってきたフェスティバル』において「サンタ」が降下してくる伐株山は、「童話の里」の名にふさわしい、メルヘンの世界にあるような山。頂上は公園になっており、玖珠の町を一望することができる。また、パラグライダーの発進場にもなっているため、多くのイベントが開催されている。

12月24日の13時よりスタート

『空からサンタがやってきたフェスティバル』は、玖珠駐屯地曹友会と同駐屯地パラグライダー部が主催、スカイクラブ「ZU伐株」が共催する形で開催される。なお後援には、玖珠町、玖珠町商工会、玖珠町観光協会が名を連ねている。

同イベントは、12月24日の13時より、玖珠町山田早水のパラグライダー着地場にてスタート。雨天の場合は、プレゼント配布のみ行われる。

(画像はプレスリリースより)

外部リンク

第18回空からサンタがやってきたフェスティバル - 大分県くすまち観光協会

http://kusumachi.jp/pg543.html

玖珠駐屯地 - 曹友連合会

http://www.soyou.gr.jp/info/western/kusu/

九州旅行はこちらから

国内旅行・海外旅行・ツアーのホワイトベアー・ファミリーのTOP