光あふれる春節の夕べ!2017長崎ランタンフェスティバル

旧正月は幻想的に彩られ

2017年1月28日(土)から2月11日(土)まで2017長崎ランタンフェスティバルが開催される。

1月28日(土)の17時半に市内中心部の約1万5000個のランタンが点火され、長崎の街は様々なオブジェとともに極彩色に染まり異国情緒の雰囲気が増す。

長崎ランタンフェスティバルの各種イベントを行う会場は、新地中華街会場、中央公園会場、唐人屋敷会場、興福寺、鍛冶市会場、浜んまち会場、孔子廟会場の7ヵ所。

見どころ満載

龍踊り、中国雑技、二胡演奏、中国変面ショー、中国獅子舞、媽祖行列と中国のお正月の盛大な祝いに圧倒される。清朝時代の皇帝・皇后が民衆とともに新年を祝う豪華な皇帝パレードは映画のワンシーンに迷い込んだようだ。

スタンプラリーや手作りランタンコーナーなど家族で楽しめるコーナーもある。願いごとがあるなら、土神堂、天后堂、観音堂、福建会館を巡り、ロウソクを灯して祈ると叶うとか。

長崎ランタンフェスティバルは長崎新地中華街の人たちが中国の春節を祝う行事。1994年に規模を拡大、長崎の冬の一大風物詩となった。桃色のランタン、黄色いランタン、十二支、龍、鳳凰、神様のランタンで飾られる街は見る人の心に迫るだろう。

(画像は長崎市公式観光サイトホームページより)

外部リンク

長崎市公式観光サイトホームページ

http://www.at-nagasaki.jp/festival/lantern/

国内旅行・国内ツアーのしろくまツアーのTOP