ブリヂストンゆかりの石橋文化ホール、「市民ブラスコンサート」開催

新年の幕開けを祝う吹奏楽コンサート

福岡県久留米市の石橋文化ホールでは、2017年1月9日、『第45回市民ブラスコンサート ニューイヤー・バンド・フェスティバル2017』が開催される。

同コンサートは、新年の幕開けを祝う吹奏楽コンサートであり、約450名の出演者が熱演を繰り広げるというもの。

市民ブラスコンサート

ブリヂストンの創業者が久留米市に寄贈

石橋文化ホールがある石橋文化センターは、1956年、株式会社ブリヂストンの創業者である石橋正二郎氏が、郷土である久留米市に寄贈する形で創設された。

同センターは、久留米市美術館や石橋文化ホール、また図書館を備える複合文化施設。バラやツバキなど四季折々の花が彩る広大な庭園も有し、市民の憩いの場としても親しまれている。

石橋文化ホールは、コンサートの為に設計の粋が尽くされたというホール。世界的アーティストからも高い評価を得ているという。

コンサートは、3部構成。入場料は、無料。

石橋文化センター開園60周年記念事業としても開催される同コンサートは、3部構成。第1部は、久留米児童吹奏楽団と久留米信愛女学院吹奏楽部が演奏する「ステージドリル」。第2部は、中学校合同吹奏楽団と高校高専合同吹奏楽団による「合同演奏」。そして第3部は、ブリヂストンK2バンドなどによる「合同演奏」となっている。

『第45回市民ブラスコンサート ニューイヤー・バンド・フェスティバル2017』は、2017年1月9日開催。開場は13:00で、開演は13:30。入場料は無料となっている。

(画像はプレスリリースより)

外部リンク

石橋文化センター開園60周年記念事業 第45回市民ブラスコンサート ニューイヤー・バンド・フェスティバル2017 - 石橋文化センター

http://www.ishibashi-bunka.jp/event/2017/0109_01.php

国内旅行・国内ツアーのしろくまツアーのTOP