×

メルマガ会員にご登録いただくと、メルマガ会員限定のお得なクーポンやツアーをご覧いただけます。

新年に流星を見に行こう「第一回星空鑑賞会」

しぶんぎ座流星群がピーク

2017年1月3日(火)に鹿児島県いちき串木野市の冠岳展望公園で、「第一回星空鑑賞会 冬の星座編」が開催される。この日は3大流星群の一つである「しぶんぎ座流星群」がピークを迎える。

第一回星空鑑賞会

防寒具必須のイベント

開催時間は3日の22時半から24時までで、現地集合となっている。大人1500円、学生1000円で、事前予約を2016年12月30日(金)まで受け付けている。参加料金には保険料、資料代が含まれており、当日は心も身体も温まるおもてなし付きだ。

とは言え、冬の夜は冷えるので各自防寒具やレジャーシートの持参が必須である。懐中電灯も忘れてはいけない。

インストラクターによる解説もあり

しぶんぎ座流星群は毎年お正月に見える流星群だが、この日は月も夜半には沈んでいくため、明かりが少なく好条件で星が見ることができる。

当日はインストラクターによる星空の解説や、初心者向けの流星群撮影会も行われる。可能であればカメラや双眼鏡、望遠鏡を持って行こう。

冠岳は三つの峰からなっており、その美しさから「三国名勝図会」に記されている。古代山岳仏教発祥の地としても知られる自然豊かな場所である。神秘的な雰囲気の中で、新年の願いを流星群に乗せてみてはいかがだろうか。

(画像はいちき串木野総合観光ガイドHPより)

外部リンク

体感プログラム 聖地冠岳で「ほしぞら」に祈りを

http://ichiki-kushikino.com/notice/post_643.html

国内旅行・海外旅行・ツアーのホワイトベアー・ファミリーのTOP