佐賀の一大イベント!「さが農業まつり」

農を楽しむ5日間

2月1日(水)から5日(日)までの5日間、九州佐賀国際空港東で、「さが農業まつり」が開催される。

年に一度開かれている「さが農業まつり」は、農業に関するさまざまなイベントが行われ、毎年多くの人で賑わうイベント。今年も多くのコーナーが設けられる予定となっている。

さが農業まつり

さまざまな角度から農業にふれよう

「さが農業まつり」の魅力は、多くの「体験・情報発信コーナー」があること。

「味噌作り教室」や「たまねぎドレッシング教室」、「県産野菜のおやつ作り」「野菜パエリア教室」などの食に関する教室のほか、「寄せ植え教室」「レンコン掘り体験」や「野菜ペーパークラフト」なども行われる。(各教室の開催日程、時間等はJAさがHPで確認のこと)

またステージイベントとして「祝い餅つき」や「JA・地区選抜芸能まつり」なども開催。 2月4日(土)と5(日)には、「JA共済アンパンマン交通安全キャラバン・握手会」も行われる。

土曜、日曜にはほかにもステージイベントが予定されており、小さな子どもも楽しめる。

「展示・実演・予約コーナー」では、さまざまな分野の展示や実演が行われ、農業機械や自動車、防災グッズやドローンなど、多方向から農業を見られる。

食堂ではカレーやうどん、肥前さくらポークウインナーや佐賀牛コロッケを味わえるため空腹の心配も無用だ。

開催時間は9時から16時(最終日は15時まで)。2月4日(土)と5日(日)には、佐賀駅バスセンターから農業まつり会場まで無料臨時バスも運行される。

(画像はJAさがホームページより)

外部リンク

2017年さが農業まつり

https://jasaga.or.jp/event/archives/22

国内旅行・国内ツアーのしろくまツアーのTOP