期間限定・数量限定で「和牛のグランドチャンピオン」が登場!

グランドチャンピオン受賞牛肉を限定入荷

株式会社ビースマイルプロジェクトは、11月26日に開催された「第19回 南九州黒牛枝肉共励会」でグランドチャンピオンを受賞した「プレミアム牛肉」を、自社が運営している「薩摩 牛の蔵」各店舗にて提供開始することを発表した。提供は年末年始にかけ行われる予定で、12月中旬から順次入荷される。

和牛のグランドチャンピオン

「薩摩 牛の蔵」東京・大阪各店舗に順次登場

「薩摩 牛の蔵」では鹿児島の黒毛和牛を素牛の生産・飼料・販売に至るまでグループ会社内で管理し「安心安全でおいしい牛肉」を追及。鹿児島の生産者のもとで丹精込めて作り上げられた牛肉を、ゆったりとした完全個室のスペースで楽しむことができる。

「薩摩 牛の蔵」の牛肉はすべてA5等級のものを厳選し提供しているが、年末年始の期間限定特別メニューとして「南九州黒牛枝肉共励会」においてグランドチャンピオンに輝いた「プレミアム牛肉」の提供が決定。12月中旬から、東京・大阪の「薩摩 牛の蔵」各店舗にて順次入荷される予定だ。

年末の忘年会にも

そのほか年末の忘年会プランの予約受け付けもスタートしており、A5等級の中でもさらに貴重なBMS10以上の極上黒毛和牛をみんなで味わい一年を締めくくる、そんな特別な忘年会を体験することができる。

鹿児島和牛の更なるグレードアップへ

ビースマイルプロジェクトは今後も、更なる「安心安全でおいしい牛肉」を提供するべく、鹿児島大学や各メーカー協力のもと、飼料の開発や飼育の低コスト化などについての研究を進めていく方針だ。

(画像はプレスリリースより)

外部リンク

ビースマイルプロジェクト プレスリリース

https://www.atpress.ne.jp/news/116560

国内旅行・国内ツアーのしろくまツアーのTOP