春の始まりに親子でイチゴの食育イベントへ! ホテル日航熊本

デザート作りなどを体験

ホテル日航熊本は4月2日(日)10:30~14:00の日程で、『親子で楽しむ春のイチゴ農園』を開催すると発表した。子どもたちに、食材がどのように生産され、消費されているのかを体験し、知ってもらうことを目的としている。

親子でイチゴの食育イベントへ! ホテル日航熊本

このイベントは、子どもたち自らの手でイチゴを収穫する体験や、そのイチゴを使ったデザート作りをすることで、食を身近なものとして感じてもらうと同時に、生産者やホテルシェフとの交流できるものとなっている。親子で楽しめるものとなっている。

開催場所は上益城郡山都町白小野にある旧下矢部東部小学校で、小学校に隣接するなかはた農園の協力により開催される。

なかはた農園のこだわり

'持続可能な環境負荷の少ない農業'を目指すなかはた農園は、イチゴを食べる人の「笑顔」と「おいしい!」を作ることが生産者の最大の目的と考えている。

そのため、日頃から土作りなど多くの工夫を凝らし、農薬に頼らない方向で、イチゴにとって最良の環境作りを行っている。

イベント概要

このイベントの対象者は、小学生とその保護者となっている。親子でイチゴの収穫や、調理体験(小学生のみ)のあと、町の食材を使ったランチを楽しめる。

場所は熊本市から車で約75分のところにある、旧下矢部東部小学校(住所:上益城郡山都町白小野168)。車は小学校のグラウンドに停めることができる。

雨天決行、現地集合、現地解散となる。

(画像はプレスリリースより)

外部リンク

ホテル日航熊本 プレスリリース

http://www.nikko-kumamoto.co.jp/

なかはた農園

https://ichigoya.jimdo.com/

国内旅行・国内ツアーのしろくまツアーのTOP