黒田二十五騎が練り歩く「福岡城おおほりまつり」開催

福岡地域に根付く歴史と文化に触れられる祭り

平成29年3月26日、福岡地域の歴史や文化に触れられる「福岡城おおほりまつり」が、福岡城跡(舞鶴公園)及び鴻臚館広場にて行われる。

主催は、おおほりまつり実行委員会だ。

福岡城おおほりまつり

光雲神社から鴻臚館広場までを「黒田二十五騎武者行列」が練り歩く

今回行われる「福岡城おおほりまつり」は、福岡地域の伝統や歴史を伝える内容とされており、メインイベントの1つである「黒田二十五騎武者行列」もその1つだ。これは住民らが鎧甲を身につけ黒田長政公及び黒田二十四騎に、小学生らも稚児や少年武者に扮し光雲神社から鴻臚館広場までを練り歩くものである。

午前11時に西公園(光雲神社)を出発予定で、昼12時に鴻臚館広場に到着予定だ。

鴻臚館広場では「荒津の舞」も

さらに鴻臚館広場では、「福岡城おおほりまつり」もう1つのメインイベントである、「荒津の舞」を見ることができる。これは、鴻臚館にて平安時代になされていた剣闘士を送り出す宴をイメージした舞である。

ここでのイベントは4部構成となっており、第1部は午前10時半から開始だ。

なお、「荒津の舞」は第3部にて披露される予定で、その他の部では地域住民による太鼓やダンス等が披露される。

(画像は福岡市より)

外部リンク

中央区第38回「福岡城おおほりまつり」開催

http://www.city.fukuoka.lg.jp/

国内旅行・国内ツアーのしろくまツアーのTOP