2017長崎帆船まつり開催!

大航海時代を彷彿とさせるイベント

歴史ある港町長崎に、過去からタイムスリップしてきたかのような帆船群が出現する。2017年4月20日(木)から24日(月)の予定で、2017長崎帆船まつりが開催される。

会場は、長崎港の長崎水辺の森公園および出島ワーフ周辺。国内外から数々の帆船がやってくる日本唯一のイベントだ。

2017長崎帆船まつり開催

海上も陸上も魅力あふれるイベントが盛りだくさん

今年のイベントの詳細について、発表はこれからになるが、昨年は以下のような内容で開催された。

船の上では、セイルドリルと呼ばれる操帆訓練が行われ、帆船が純白の帆を広げるところを見ることができた。船内も一般公開され、さらに、実際に帆船に乗って長崎港内をクルーズも行われた。

その他には、ヨットやカヌーの体験、船乗りの必修技術であるロープワーク(縄結び)教室なども開催された。物産市では、軽食や飲み物の他、会場でしか手に入らないオリジナルグッズが販売された。夜には、停泊している帆船がライトアップされ、幻想的な雰囲気に包まれた。

詳細は、2017長崎帆船まつり公式ホームページ参照のこと。

(画像は長崎市公式観光サイトより)

外部リンク

長崎市公式観光サイト

http://www.at-nagasaki.jp/event/51782/

国内旅行・国内ツアーのしろくまツアーのTOP