門司港レトロひなまつりでスタンプラリー開催

スタンプラリーでひなまつりの楽しみ倍増

九州市の門司港で開催される「門司港レトロひなまつり2017」期間中、三宜楼・清滝・栄町の3会場を自由に町歩きして楽しむスタンプラリーが開催される。開催日時は2017年2月26日(日)10時から15時。各会場には無料で入場できる。

門司港レトロひなまつりでスタンプラリー

スタンプラリー会場と各会場の催し

スタンプカードが配布される会場は、三宜楼2階大広間、清滝「もじろじ」、栄町「モノはうす」の3カ所だ。スタンプラリー各会場ではひなまつりにあわせた催しが開催されている他、集めたスタンプはプレゼントと交換できる。

三宜楼では、先着100名に甘酒が振る舞われる他、雅楽の演奏、落語、日本舞踊、三曲演奏が行われる。また、髪飾りや折り紙を用いたひな人形作りが体験でき、大正昭和のひな人形の展示も行われる。

清滝「もじろじ」では、平成のひな人形が展示され、和布ポーチ作成、和紙タペストリー作成などが体験できる。

栄町「モノはうす」では、昭和のひな人形が展示される他、大正袴と着物の着付けレンタルもある(有料)。

詳細は門司港レトロ倶楽部公式ホームページを参照のこと。

(画像は門司港レトロ倶楽部公式ホームページより)

外部リンク

門司港レトロ倶楽部公式ホームページ

http://www.retro-mojiko.jp/news/entry-104.html

国内旅行・国内ツアーのしろくまツアーのTOP