×

メルマガ会員にご登録いただくと、メルマガ会員限定のお得なクーポンやツアーをご覧いただけます。

佐賀ならではのお雛さまも集まる「みやびの雛展」

毎年恒例の祭典

2017年1月3日(火)から3月31日(金)まで、佐賀県嬉野市の「やきもの・和雑貨 志田の蔵」で「みやびの雛展」が開催される。開催時間は9時から18時までで入場は無料、期間中は無休である。

このイベントでは様々なお雛様を一堂に集め展示販売を行う。鍋島小紋や手織佐賀錦が使用された佐賀ならではの雛人形や、古布を使った創作雛、有田・伊万里焼、ガラスなど素材も表情も違ったお雛様を一度に目にすることができる。

気に入ったものがあれば購入できるというのも魅力的だ。同時に五月飾りや可愛い小物、髪飾りなども展開される。

みやびの雛展

歴史ある建物も魅力的

「志田の蔵」は大正時代に志田陶磁器株式会社の焼物倉庫として建てられた。頑丈な梁に支えられた倉庫群は、当時の志田焼の繁栄を感じさせる。現在倉庫1階では、有田・伊万里などの現代の焼物や地元のお土産品などを販売している。

志田の蔵から徒歩2分の距離には志田焼資料館やギャラリーなどもあり、多くの焼物を展示している。また、志田の蔵と志田焼資料館に所蔵される志田焼や関連資料は、近代化産業遺産に認定された。

長い歴史を持つ建物と、焼物の魅力を存分に楽しめる場所だ。

(画像は志田の蔵のHPより)

外部リンク

志田の蔵

http://www.shidanokura.co.jp/index.html

国内旅行・海外旅行・ツアーのホワイトベアー・ファミリーのTOP