×

メルマガ会員にご登録いただくと、メルマガ会員限定のお得なクーポンやツアーをご覧いただけます。

古陶磁を通して陶芸文化を身近に!陶芸文化講座「九陶の名品をさわる!」

古陶磁に触れられる講座

2月25日(土)、佐賀県西松浦郡有田町の佐賀県立九州陶磁文化館で、陶芸文化講座「九陶の名品をさわる!」が開催される。

肥前をはじめ、九州各地の陶磁器の保存と発展をめざし設立された佐賀県立九州陶磁文化館は、多くのコレクションがあることでも知られている。

「九陶の名品をさわる!」では、古陶磁を間近で見るだけでなく、実際に触れてみることができるイベント。陶芸や歴史について理解を深めたい、という人が対象の講座になっている。

九陶の名品をさわる

やきものの歴史解説も!

「九陶の名品をさわる!」は、午前10時から12時までと、午後14時から16時までの2回開催される。午前午後とも定員は20名。高校生以上、受講料は1人500円となっている。

講座は古陶磁を手に取って見る際のマナーを学んだ後、実際に九州陶磁文化館が所蔵する古陶磁を鑑賞する。学芸員による、やきものの歴史解説もあるため、より深く陶芸文化に触れることができる。

参加希望者は、必要事項を記入した往復はがきで2月14日(火)までに応募が必要となる。詳細は、佐賀県立九州陶磁文化館のホームページを参照のこと。

問合せ先:佐賀県立九州陶磁文化館(担当:家田)、電話:0955-43-3681

(画像は陶芸文化講座「九陶の名品をさわる!」ホームページより)

外部リンク

陶芸文化講座九陶の名品をさわる!

http://saga-museum.jp/ceramic/event/001480.html

国内旅行・海外旅行・ツアーのホワイトベアー・ファミリーのTOP