久留米の植木が大集合!「第12回久留米植木まつり」

植木の一大産地である久留米

2月10日(金)から28日(火)まで、久留米市の久留米百年公園で「第12回久留米植木まつり」が開催される。

久留米の緑化産業が始まったのは、江戸時代元禄年間といわれている。伝統ある久留米の地に、市内の植木苗木業者が会する「久留米植木まつり」には、多種多様の植木や苗木、鉢物を求めに多くの人が訪れる。

久留米植木まつり

イベントも開催

「久留米植木まつり」開催期間中、多くのイベントが予定されている。

2月10日(金)には、オープニング式典やもちまきのほか、アンケート回答者にツバキ苗がプレゼントされる(回答者に配られる整理券が必要、100鉢限定)。

2月11日(土)には、「間伐材を利用したイスづくり」が行われる。また、カップルで来場しアンケートに答えると、花のプレゼントも。

2月14日(火)には「寄せ植え体験(1,000円、先着20名)」、17日(金)には「木・箱庭贈呈式」が、18日(土)には「植木競り市」が開催され、19日(日)にはアンケート回答者にアザレアの苗のプレゼントがある(回答者に配られる整理券が必要、100鉢限定)。

「第12回久留米植木まつり」の開催時間は9時から17時。久留米百年公園へのアクセスは、JR久留米駅からはバスで約20分、西鉄久留米駅からはバスで約10分、車の場合は、久留米ICより車で5分となっている。

各イベントの開始時間や詳細は、久留米観光サイト「第12回久留米植木まつり」のHPを参照のこと。問い合わせは、久留米植木まつり実行委員会事務局、電話(0943-72-2110)まで。

(画像は久留米観光サイト「第12回久留米植木まつり」より)

外部リンク

久留米観光サイト「第12回久留米植木まつり」

http://www.kurume-hotomeki.jp/

国内旅行・国内ツアーのしろくまツアーのTOP