熊本城マラソン2017開催される

熊本城周辺のコースによるマラソン開催

平成29年2月19日午前9時から、熊本城周辺等をコースとするマラソン大会が開かれる。主催は、熊本城マラソン実行委員会及び熊本市また熊本日日新聞社、そして一般財団法人熊本陸上競技協会だ。

熊本城マラソン2017開催される

3種類のマラソンから自身にあったものを

今回開催されるマラソン大会では、歴史めぐりフルマラソンと金栗記念熊日30キロロードレース、そして復興チャレンジファンランの3種類が用意されている。

コースも制限時間もそれぞれ異なり、まず歴史めぐりフルマラソンは参加定員が12,000名で熊本城敷地内をゴールとする。次に金栗記念熊日30キロロードレースでは、参加定員は150名で熊本市役所付近がスタート及びゴールとなる。そして、復興チャレンジファンランは定員1,500名で主に熊本城周辺がコースだ。

料金及び申し込み方法について

参加料金についてはコース毎に異なり、歴史めぐりフルマラソン10,000円で金栗記念熊日30キロロードレースが5,000円、そして復興チャレンジファンランは3,000円となっている。

また、申し込みは同年2月17日と18日の午前10時から午後8時までに、辛島公園に身分照明証等を持参することで行うことができるのだ。

詳しくは、外部リンクを参照。

(画像は熊本城マラソン2017より)

外部リンク

熊本城マラソン

http://www.kumamotojyo-marathon.jp/

国内旅行・国内ツアーのしろくまツアーのTOP