佐賀県鹿島市の酒蔵を巡る「鹿島酒蔵ツーリズム 2017」の開催

鹿島市の酒蔵巡りを楽しむ

平成29年3月25日(土)、26日(日)、佐賀県鹿島市で「鹿島酒蔵ツーリズム 2017」が開催される。県下有数の酒処である鹿島市の酒蔵巡りを通して、食や文化、 歴史を全身で楽しむことが出来るイベントになっている。

鹿島市内には、富久千代酒造、峰松酒造場、矢野酒造、光武酒造場、幸姫酒造、馬場酒造場の6つの蔵元があり、期間中には、各蔵元で新酒の試飲(一部有料)や販売、おつまみ試食や販売、酒蔵案内などが行われることになっている。

平成23年、富久千代酒造の「鍋島 大吟醸」が、世界最大規模のワインの品評会「インターナショナルワインチャレンジ」で、世界一の賞である「チャンピオン・サケ」を受賞して以来、「世界一の酒が生まれたまち」と呼ばれ、県内外から注目を集めてるという。

鹿島酒蔵ツーリズム 2017

「市内6蔵 春の蔵開き」や「嬉野温泉酒蔵まつり」も同時開催

総合案内所では、「オリジナル6蔵セット(300ml×6本、4000円、限定1000セット、一人2セットまで)」や日本酒購入と有料試飲で使える割引クーポンや6蔵を巡ると賞品が当たるスタンプラリーが付いている「公式ガイドブック(300円)」が販売されるという。

又、期間中には、「市内6蔵 春の蔵開き」や「嬉野温泉酒蔵まつり」、「肥前浜宿花と酒まつり」、「祐徳門前春まつり」などのイベントも同時に開催されることになっている。

(画像は、鹿島酒蔵ツーリズムのホームページより)

外部リンク

鹿島酒蔵ツーリズム イベント

http://sakagura-tourism.com/main/4.html

国内旅行・国内ツアーのしろくまツアーのTOP