×

メルマガ会員にご登録いただくと、メルマガ会員限定のお得なクーポンやツアーをご覧いただけます。

「池田学展 The Pen-凝縮の宇宙-」佐賀で開催

ペンの線から壮大な世界を描き出す

池田学の大規模個展「池田学展 The Pen-凝縮の宇宙-」が、1月20日から3月20日にかけて佐賀県立美術館で開催される。

池田学は、わずか1mmに満たないペンの線から壮大な世界を描き出すアーティスト。ニューヨーク・タイムズのアート&デザイン担当の記者が選ぶ、2011年に最もインパクトを与えた作品「Best Of 2011」の一つに選出されるなど、国際的に高い評価と注目を集めている。

池田学展 The Pen-凝縮の宇宙-

池田作品のほぼすべてを展示

今回の個展は、池田学の画業の全貌を紹介する、初めての大規模個展となる。チェゼン美術館で3年間にわたり制作された巨大な新作のほか、池田作品のほぼすべてを網羅する約120点が故郷佐賀で展示されることになる。

展覧会の開館時間は9時30分~18時。1月27日(金)、2月17日(金)、3月10日(金)はナイトミュージアムとして開館が20時まで延長される。

観覧料は一般1,200円。20名以上の団体や博物館・美術館メール会員などに割引料金1,000円が適用されるほか、高校生以下、障害者とその介助者1名は無料となる。

会期中は、池田学アーティスト・トーク、記念講演会、クロストーク、あらかしコンサート、子どもたちのためのワークショップ、ナイトミュージアム、学芸員によるギャラリートークなどのイベントが開催される。

(画像はプレスリリースより)

外部リンク

「池田学展 The Pen -凝縮の宇宙-」特設サイト

http://tokushu.saga-s.co.jp/ikedamanabu/

佐賀県のプレスリリース(PRTIMES)

https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000027.000018574.html

国内旅行・海外旅行・ツアーのホワイトベアー・ファミリーのTOP