九州4国の観光施設を巡り特産品や偉人グッズを貰おう

平成の薩長土肥スタンプラリー開催中

平成28年1月21日から平成30年12月31日まで、佐賀県や鹿児島県また山口県や高知県の観光資源巡りによる、スタンプラリーが開かれている。

九州4国の観光施設を巡り特産品や偉人グッズを貰おう

歴史や文化にまつわる観光施設を巡って参加しよう

九州には、歴史や文化はもちろんのこと自然を背景とするグルメ等と、観光資源が豊富にある。そうした中、佐賀県や鹿児島県また山口県や高知県における歴史や文化にまつわる、観光名所を巡ることで参加できるスタンプラリーが開催されている。

参加対象の観光施設は、鹿児島県であれば、仙巌園・尚古集成館(鹿児島市)や霧島神宮(霧島市)、西郷公園(霧島市)など10カ所がある。また、佐賀県においては、佐賀城本丸歴史館(佐賀市)やシーボルトの湯(嬉野市)、祐徳稲荷神社(鹿島市)などの10カ所だ。

対象県それぞれの特産物と偉人になぞらえられたグッズを抽選でプレゼント

対象施設に設置されているスタンプを、専用のスタンプラリー用冊子に捺印し、必要数集めたうえで、封書で郵送すると、プレゼントの抽選に応募することができる。

4県10カ所(各県10カ所)のスタンプで、佐賀の偉人伝や白薩摩千代香などが当たる。また、2県6カ所(各県10カ所)のスタンプで、西郷手ぬぐいや佐賀の八賢人バッジなどが当たる。

詳細については平成の薩長土肥連合ホームページを確認のこと。

(画像は平成の薩長土肥連合ホームページより)

外部リンク

明治維新150年平成の薩長土肥連合

http://scdh150.jp/stamp

国内旅行・国内ツアーのしろくまツアーのTOP