「第16回筑前飯塚・地産大豆de節分まつり」開催

概要

飯塚市文化会館イイヅカコスモスコモン(福岡県飯塚市飯塚14番66号)前のイベント広場にて、2017年1月29日(日)に「第16回筑前飯塚・地産大豆de節分まつり」を開催する。

開催時間は10:00~13:00で、地産の大豆を使った豆まきと福引きの抽選会(第1部・第2部)が行われる。豆のまき手は、飯塚市内に住む12歳以上の酉年生まれの希望者男女10名ずつで行う。

福引き抽選会では、景品として米・筑穂牛のすき焼きセット、いちご、豆乳、野菜、花など、多数用意される。

筑前飯塚・地産大豆de節分まつり

その他の催し

豆まきの他、ふれあい市では地元で採れた新鮮農産物や、ご汁、わた菓子などの販売が行われる。また嘉穂総合高等学校の生徒による農産物販売もある。

他の催し物として、バルーンアートや高所作業車の試乗、ふれあい動物園に筑穂牛試食、豆腐などの無料進呈も行われる。

第2部の福引き抽選会が終了した12:30からは、もちまきが行われる。このため、福もち15,000個が準備される。

会場までのアクセス

会場までのアクセスを紹介する。

電車を利用する場合、JR飯塚駅から徒歩15分。バスを利用する場合、飯塚バスセンターから徒歩10分。

有料駐車場は飯塚市文化会館駐車場に147台、飯塚市営立体駐車場に436台止めることができる。それぞれ車高制限が2.1mで、料金は1時間以内200円、1時間から4時間で300円、以降30分ごとに100円ずつ加算となる。

また無料の河川敷駐車場もあるが、天候や河川の状況により利用できないこともあるため、飯塚市の都市計画課(0948-22-5500内線1281/1282)まで問い合わせのこと。

(画像は「第16回筑前飯塚・地産大豆de節分まつり」イベント紹介ページより)

国内旅行・国内ツアーのしろくまツアーのTOP