福岡・八女で食育イベント開催! いちごを使った料理やスイーツ

31回目の開催

福岡市の株式会社ホテル日航福岡は、4月16日(日)に福岡県八女市にあるいちご農園「樋口農園」において、食育イベント「第31回親子で楽しむ春の農園」を開催すると発表した。

いちごを使った料理やスイーツ

これは同ホテルが「子どもたちに食の大切さを伝えたい」との思いから開始した食育イベントで、物事への学習意欲が盛んな4歳~小学生の子どもたちに食に関連するなりわいを肌で感じてもらい、楽しみながら、日頃口にしている食べ物がどのように育ち、そして消費されるのかを実際に体験してもらおうという企画だ。

同イベントは今回で開催31回目を迎え、樋口農園ではホテル自慢のシェフの特製ランチと共に、収穫されたばかりの新鮮ないちごを使った料理やスイーツなどを味わうことができるという。

八女市の魅力

福岡県南西部に位置する八女市は人口6万人あまり、昔から「地形平潤にして高燥、風光明媚なる土地」「諸物資豊富なる土地」といわれ、自然条件がよく農業に適した土地として、また九州で最大の伝統工芸品の総生産額を誇る街として発展してきた。

現在は八女市政60周年記念事業が市内で行われており、1日周遊バスツアー「旅する茶のくに周遊バス」の運行など、手軽に八女の風景・伝統・食・芸術に触れることができる催しが開かれている。

(画像はプレスリリースより)

外部リンク

ホテル日航福岡 プレスリリース

http://www.hotelnikko-fukuoka.com/

国内旅行・国内ツアーのしろくまツアーのTOP