【ホテル日航福岡】「プレミアムフライデー」のはじまり

プレミアムフライデー

株式会社ホテル日航福岡(福岡市博多区 総支配人:戸村純三)は、官民が推進する「プレミアムフライデー」の企画として、2017年2月24日(金)より、さまざまな企画を展開すると2017年2月6日に発表した。

「プレミアムフライデー」は政府が経団連などと連携して検討してきたもので、月末の金曜日に早めに仕事を切り上げ、夕方から買い物や飲食、旅行などを楽しんでもらうという時間の創出や新たなライフスタイルの変革のことである。

【ホテル日航福岡】「プレミアムフライデー」

自分時間を楽しむ

ホテル日航福岡は、第1弾して、レストラン「ティー&カクテルラウンジ」、鉄板焼「銀杏」にて特別メニューを用意した。働く女性や自分時間を楽しむ人へ月末金曜は少し早めに仕事を終えて、豊かな週末を提供したいと企画した。

「プレミアムフライデー企画」の日程プレミアムフライデーの日:2017年2月24日、4月28日、6月30日、8月25日、10月27日

「ティー&カクテルラウンジ」

【時間】15:00~17:00迄に来店のお客様 【価格】 2,500円<食事>・ラウンジで人気No1の「アフタヌーンティセット」にドリンクをサービス。 プレート5種より、好きな3種を選択<飲み物>・コーヒー or 紅茶(ドイツ紅茶メーカー「ロンネフェルト」の紅茶)・スパークリングワイン or 生ビール or ソフトドリンク

【ホテル日航福岡】「プレミアムフライデー」

鉄板焼「銀杏」

【時間】17:00~18:00の60分間 *要予約 【価格】2700円<鉄板焼 銀杏の乾杯セット プレミアムデー特別メニュー:選択>・烏賊と国産牛の野菜巻きを鉄板で・自家製えび団子の鉄板焼と佐賀牛牛脂のカリカリ焼<飲物内容>・生ビール、ソムリエセレクトワイン(白・赤)を時間内にフリードリンクで

ホテル日航福岡】「プレミアムフライデー」

ホテル日航福岡

1989年7月8日に福岡市博多区に開業。博多駅から徒歩3分の便利性があるホテル。客室は360室、2,000名を収容できる国際会議から大規模なイベントが可能な大宴会場や大小12の宴会場があり、8つのレストラン/バーを持つ。ホテル日航福岡の詳細は下記URLを参照。

(画像はプレスリリースより)

外部リンク

ホテル日航福岡のURL:

http://www.hotelnikko-fukuoka.com/

国内旅行・国内ツアーのしろくまツアーのTOP