福岡にて好きなぐい呑みで日本酒を味わえるイベント開催

肥前焼もののぐい呑みで日本酒を楽しめるイベント

平成29年2月1日、佐賀県及び長崎県における8種類のぐい呑みから好きなものを選び、5杯の日本酒を楽しめるイベントが、長崎県波佐見町観光協会により開かれる。

当該イベントは2部構成となっており、開催時間は第1部が午後3時半から午後5時、第2部が午後7時から午後8時半までで、場所はANAクラウンプラザホテル福岡2階クラウングランドボールルームだ。

福岡にて好きなぐい呑みで日本酒を味わえるイベント

選んだぐい呑みはそのままお持ち帰り!5杯の日本酒を楽しもう

長崎県佐世保市や平戸市また波佐見市及び、佐賀県唐津市や武雄市また伊万里市や有田町そして綾野市の8つの市町村では、多くの日本磁器が産出されている。

今回開かれるイベントは、こうした肥前の日本磁器で作られたぐい呑みから好きなものを選び、当該地域の蔵本15社により日本酒を5杯楽しむことができるのだ。

さらに、ここで選んだぐい呑みはイベント終了後持ち帰ることが可能で、事前購入のチケットにはこれを持ち帰るための巾着や酒の肴3種盛りそして、クーポンブックがついてくる。

料金及び申し込み方法について

当該イベントへの参加チケットは、1人2,000円だ。また、このチケットは事前購入のみとなっており、同年1月13日から販売が開始されている。但し、料金自体はFAXでの申し込みに限り、当日支払うこととなる。

パスマーケット及びFAXでの申し込みにより購入が可能で、FAXの場合には住所や氏名また年齢や連絡先そして、参加を希望する部を記入することとなる。なお、定員は第1部で150名、第2部で250名だ。

(画像は長崎県波佐見町観光協会より)

外部リンク

【イベントのお知らせ】肥前やきもの圏フェア福岡

http://www.hasami-kankou.jp/archives/7426

国内旅行・国内ツアーのしろくまツアーのTOP