福岡ソフトバンク宮崎春季キャンプで各種イベント開催

宮崎の春季キャンプでイベント開催

平成29年2月1日より行われる宮崎での春季キャンプにて、各種イベントを開催すると福岡ソフトバンクホークスが発表した。

福岡ソフトバンク宮崎春季キャンプで各種イベント

バルーンのプレゼントやサインボールの投げ込み等

まず、キャンプ初日の2月1日(水)には、ワンダホーバルーンがアイビースタジアムにて、先着3000名へプレゼントされる。これは腕に装着可能なバルーンで、試合応援時などに使うことができるものだ。

次に、キャンプ初日の2月1日(水)及び2月4日(土)から2月26日(日)までの土曜日と日曜日には、練習開始前サイン入りボールの投げ込みが行われる。

また、2月4日(土)から2月19日(日)までの土曜日と日曜日には、練習開始からウォーミングアップ終了までの1時間、外野でのウォーミングアップを見学できる。

さらに、ウォーミングアップ見学と同じ日の午前9時から9時40分まで、親子で実際に選手が用いているブルペンにて投球が体験できる。当日1日につき5組10名の親子が参加可能だ。

他にも様々な体験ができる

この他にも、春季キャンプではバッティングチャレンジやスピードチャレンジに挑戦でき、さらに宮崎の特産品を味わえる食事スペース等のファミリーゾーンも設けられる。

ファミリーゾーンでは、子供が遊べるエア道具やロードトレインも運行される予定である。但し、ロードトレインやふわふわハリーについては、土曜日と日曜日のみの実施となっている。

また、このキャンプでは、福岡ソフトバンクホークス日本一を願う必勝祈願の絵馬の販売も予定している。

女性限定イベントも

バレンタインデー直前の2月12日(日)は「タカガール応援デー」として、タカガールブレスのプレゼントや専用の見学席エリアの用意、大声コンテストや選手からの逆チョコプレゼントが予定されている。

なお、タカガールブレスは先着4000名にプレゼントされる。

(画像は福岡ソフトバンクホークスより)

外部リンク

福岡ソフトバンクホークス ニュース 詳細

https://www.softbankhawks.co.jp/news/detail/00000051.html

国内旅行・国内ツアーのしろくまツアーのTOP