住吉神社能楽殿「第21回ふくおか市民能」開催

2017年5月5日(金・祝)に福岡市博多区の住吉神社能楽殿で、「第21回ふくおか市民能」が開催される。開場13時で、14時開演だ。

チケットは全席自由で一般3000円(当日3500円)、学生1500円(当日2000円)だ。

ふくおか市民能

プログラム

前半のプログラムは、解説、舞囃子「岩船」(宝生流)、仕舞「鵜之段」(喜多流)、仕舞「鵜之段」(観世流)、狂言「口真似」(大蔵流)だ。休憩を挟み後半は、能「蝉丸」(観世流)が演じられる。

蝉丸をより楽しむための事前講座

4月30日(日)には、「蝉丸」を面白く観るための事前講座も開催される。5月5日(金・祝)のチケットを持っていれば無料、持っていない場合は料金1000円となる。事前予約は不要だ。13時から14時半まで、開場は住吉神社能楽殿だ。

福岡市能楽協議会

福岡市能楽協議会は、住吉神社能楽殿の保存を契機に、福岡市で活動する能楽師の有志により結成された。平成8年の結成より、福岡市における能楽の発展と普及や、住吉神社能楽殿保存活用運動への強力を目的として活動を続けている。

(画像は住吉神社のHPより)

外部リンク

第21回ふくおか市民能(エムアンドエム)

http://www.m-m21.com/nohgaku-kyogikai.htm

住吉神社

http://chikuzen-sumiyoshi.or.jp/index.html

国内旅行・国内ツアーのしろくまツアーのTOP