見とれてしまう!2016 イタリア・ボローニャ国際絵本原画展

ボローニャ展50年の歩み

2016年12月17日(土)から2017年1月22日(日)まで鹿児島市の長島美術館で「2016イタリア・ボローニャ国際絵本原画展」が開催される。

ボローニャで毎年行われている世界で唯一の児童書専門の見本市ボローニャ・ブックフェアでは、絵本原画のコンクールが行われており、新人イラストレーターの登竜門としても知られている。

「ボローニャ展50年のあゆみ」が1年ごとのパネルで展示紹介され、1月22日を除く毎週日曜日に長島美術館のスタッフが楽しくわかりやすく、ボローニャ展のみどころを案内してくれる。

イタリア・ボローニャ国際絵本原画展

絵本が大好きな人に!

12月17日(土)は今回のボローニャ展ポスター・チラシの「ぼくの作り方」の作家のたけうちちひろ氏と一緒に、切り紙の作品を作るワークショップが行われる。

12月26日 (月)はオリジナルの絵本をポスターやカレンダーなどを使って作る「かんたん絵本作り」が楽しめる。展覧会で世界各国の多種多様でユニークな作品と出会い、創作意欲をかきたてられた方にお薦めである。

12月24日(土)、1月7日(土)、1月14日 (土)は「子どもの本かごしま」による絵本の読み聞かせが行われる。子どもに読み聞かせをする時に、どのように本を持ったり、どのような調子で読んだりするのがいいのか参考になるだろう。

外部リンク

長島美術館ホームページ

http://www.ngp.jp/nagashima-museum/entry2.html

国内旅行・国内ツアーのしろくまツアーのTOP