ビートたけしの世界!「アートたけし展」

100展のアートが集合!

3月10日(金)から4月16日(日)まで、長崎市の長崎県美術館で「アートたけし展」が開催される。

芸人だけでなく、俳優、映画監督、芸術家の顔を持つビートたけし。1999年にはフランスで芸術文化勲章「シュバリエ」を、2010年には最高章である「コマンドール」も受賞している。

「アートたけし展」は、2016年2月より全国各地で巡回開催がはじまった、ビートたけしのアート作品が100点も集合する見ごたえたっぷりの展覧会だ。

アートたけし展

ノンコンセプト!ノンタイトル!

展示は「ノンコンセプト!」作品は「ノンタイトル!」。絵を見て、心に浮かんだことを楽しみながら、ビートたけしという人間を垣間見ることができる。

「アートたけし展」では、会場でしか聞くことができない音声ガイドも登場。「ビートたけしのTVタックル」のメンバー、大竹まこと、阿川佐和子、江口ともみによるトークガイド「アートたけし勝手に座談会」を楽しむことができるほか、美術評論家でありタレントでもある山田五郎のトークガイドも聞くことができる。

「アートたけし展」開催時間は10時から18時まで。入場料は一般1,200円、高校・大学・70歳以上900円、小学・中学700円、小学生未満無料となっている。(発売中の前売り券はそれぞれ200円引き)

問い合わせは、長崎新聞社事業部(電話:095-844-5261)、またはNCC長崎文化放送(電話:095-843-7000)まで。

(画像は「アートたけし展」より)

外部リンク

「アートたけし展」

http://www.art-takeshi.com/

国内旅行・国内ツアーのしろくまツアーのTOP