有田焼を深く学ぶ講座、受講者募集中!

「有田焼の400年を識る」後期開催

日本有数の焼き物の里、佐賀県有田町で、有田焼の歴史や文化を学ぶことができる特別セミナー「有田焼を深く学ぶ講座~有田焼の400年を識る~(後期)」が開催される。

開催日は、2017(平成29)年3月2日(木)、9日(木)、17日(金)の3日間、時間はいずれも13:30から16:30。場所は有田町内で開催日によって異なる。受講料は10,000円(教材費を含む)、定員は15名(最少催行8名)だ。

有田焼を深く学ぶ講座

後期講座の概要

講師陣には、有田の歴史研究や有田焼の第一人者が連なる。有田焼を仕事にしている人はもちろんのこと、有田焼の歴史を深く学びたい人や、とにかく有田焼が好き、という人にはたまらない内容のセミナーだ。

昨年12月から今年1月に行われた前期講座では、有田焼の草創期、海外輸出が盛んだった時代、そして有田の古窯について学んだ。

今回開催される後期講座においては、明治以降の有田焼について学び、あわせて陶土作りや泉山磁石場を見学する。

申し込みは、申込書に必要事項を記入してFAXで申し込む。締め切りは2月28日(火)。

詳細は、有田観光協会公式ホームページを参照のこと。問い合わせは、有田観光協会(電話 0955-43-2121)まで。

(画像は有田観光協会公式ホームページより)

外部リンク

有田観光協会公式ホームページ

http://www.arita.jp/news/002805.html

国内旅行・国内ツアーのしろくまツアーのTOP