動物と植物の色々な「一番」を見る、体験する!

イチバン展~すごい生き物大集合~

2017年3月18日(土)から2017年5月14日(日)までの期間中、西海国立公園九十九島動植物園「森きらら」は特別展「イチバン展~すごい生き物大集合~」を開催する。

動物と植物の色々な「一番」を見る、体験する

「イチバン展~すごい生き物大集合~」では、世界で一番重いカブトムシや小さいカメのほか、世界一猛毒なカエル、日本一大きいヤドカリなど、動植物の「一番」を紹介する特別展を実施。

記念撮影コーナーや体験コーナー

世界一の生き物の実物大模型と記念撮影ができる「世界一の生き物と記念撮影コーナー」、世界一重い木と軽い木、世界一大きいコウモリと参加者を比べることができる「イチバン体験コーナー」も用意されているほか、森きららの動物と植物が持つ「一番」の能力もパネルで紹介する。

世界一大きい目玉焼きを食べてみよう!

また、「イチバン展~すごい生き物大集合~」の開催期間中、毎週日曜日の12時より、森きらら内の芝生広場中央ステージにおいて、試食会「世界一大きい目玉焼きを食べてみよう!」を実施。

世界一大きい鳥である「ダチョウ」のタマゴを使った目玉焼きが試食できる。約30分の内容となっており、参加費は無料。11時50分より、先着順で整理券を配布する(先着50名)。

「イチバン展~すごい生き物大集合~」は無料であるが、別途、動植物園入園料が必要。「森きらら」の営業時間は9時から17時15分までとなっている(入園は16時45分まで)。

(画像は九十九島動植物園「森きらら」のホームページより)

外部リンク

西海国立公園九十九島動植物園「森きらら」

http://www.morikirara.jp/

国内旅行・国内ツアーのしろくまツアーのTOP