宮崎・小林市で九州初の「大人のための小学校」開校

九州初の'大人のための'学校開校

宮崎県小林市は九州で初となる'大人のための社会塾'「宮崎こばやし熱中小学校」の開校、及び体験入学のためのオープンスクールを実施することを発表した。開校は2017年4月から、オープンスクールは2017年1月28日から行われる予定だ。

熱血小学校とは

熱血小学校は「もういちど7歳の目で世界を・・・」をコンセプトに、学びたいと考えるさまざまな人を後押しするべく作られた'大人のための社会塾'のこと。これまでに山形・福島・富山など全国7ヶ所で開校されている、

全国から受講生を募集し、各地方の特色に合わせたさまざまな授業や、官僚・法人・会社などの各方面から講師を招き'大人のための'知らなかった知識や新たな出会い、大人が熱中し楽しく学べる場を提供することを目的としている。

小林市でしかできない特別授業

宮崎こばやし熱中小学校の開校に先駆けて行われるオープンスクールでは、農林業・畜産業、パソコンを使ったIT関連など、さまざまな方面からの講義が行われる予定で、九州の更なる発展や地方創生についてなど、大人のための知識を知ることができる。

ビジネスに関する授業以外にも、焼酎の魅力講座や小林市の自然に触れる課外授業、といった'大人のための'ワクワクが体感できる特別授業も開催される予定で、さまざまな大人が集まり楽しく学ぶ、熱中小学校体験入学となっている。

(画像はプレスリリースより)

外部リンク

小林市 プレスリリース

http://prw.kyodonews.jp/opn/release/201611246558/

九州旅行はこちらから

国内旅行・国内ツアーのしろくまツアーのTOP