×

メルマガ会員にご登録いただくと、メルマガ会員限定のお得なクーポンやツアーをご覧いただけます。

島津氏の庭園で過ごすお正月「仙巌園のお正月」

鹿児島のお正月は仙巌園で!

鹿児島市の仙巌園で、12月30日(金)から2017年1月7日(土)の間「仙巌園のお正月」が開催される。

薩摩藩主、島津氏の別邸跡と庭園である仙巌園は、桜島を築山とし、鹿児島湾を池に見立てた広大な庭園が特徴。

園内には「鶴嶺神社」や「御庭神社」、全国的にも珍しい「猫神」をお祀りしている神社もあるので、初詣にもおすすめだ。

仙巌園

さまざまな催しも開催!

元旦である1月1日(日)から3日(火)までは新春の催しが盛りだくさん。

この期間、着物で来園すると入園料が無料に!また、御膳所桜華亭では、島津家伝統の焼海老雑煮の販売も行われる。島津家で口伝されていた焼海老蔵と、祝の席に出される酒ずしは2,500円で各日30食、限定のため、ぜひという人はお早めに。

また、餅つき大会・ふるまいも開催。つきたての餅とぜんざいとともに、焼酎の振る舞いも!各日、11時30分と14時30分の2回行われるが、3日(火)は11時30分のみとなっている。

園内では7日まで、高さ3メートルの大門松や美しい冬牡丹の展示も行われている。

新春のすがすがしい空気の中、鹿児島ならではの時間を過ごしてみてはいかがだろうか。

【日程】12月30日(金)~2017年1月7日(土)【時間】8時30分~17時30分【料金】大人(高校生以上)1,000円、小人 500円【問い合わせ】仙巌園  099-247-1551

外部リンク

仙巌園のお正月

http://www.senganen.jp/

九州旅行はこちらから

国内旅行・海外旅行・ツアーのホワイトベアー・ファミリーのTOP