南九州最大の祭り「おはら祭り」文化の日に開催

南九州最大のお祭りが文化の日に開催

鹿児島県鹿児島市では、2016年11月2日(水)から2016年11月3日(木)までの2日間「おはら祭」が開催される。

おはら祭とは、鹿児島を代表する民謡である「おはら節」にあわせて2万人以上の踊り手が練り踊る「総踊り」の祭りである。

このお祭りの規模は南九州最大であり、昭和24年から始まって今年で65回目となる。

おはら祭り

踊りを覚えるための取り組み

地元住民を中心として、このお祭りにかける思いはとても強いものがある。

メインの「おはら節」を始め、「鹿児島ハンヤ節」「渋谷音頭」などの踊り方をyoutubeにアップして広く普及できるようにしている。

また、動画を見るだけでは覚えられない地元住民のために、9月に入ってから8回にわたる振り付け講習会を実施し、踊りを身近に感じてもらうための取り組みを行っている。

このようなおはら節の普及支援は振り付け講習にとどまらず、踊り参加者がゆかた等を購入しやすくするために仲介業を行ったり、参加予定者が100人を超える団体のために講師を派遣、振り付けDVDの貸し出しなど、幅広いニーズにこたえたサービスを用意している。

このような取り組みが、おはら祭りを南九州最大規模にしたと言えるだろう。

鹿児島に行く機会のある方は、文化の日におはら祭で、日本の踊りを見たり体感して楽しむことをお勧めする。

外部リンク

おはら祭(オハラマツリ)

http://www.kagoshima-yokanavi.jp/data?page-id=4405

九州旅行・九州ツアーはこちらから

国内旅行・国内ツアーのしろくまツアーのTOP