「第19回YOSAKOIさせぼ祭り」が開催

恒例のYOSAKOIさせぼ祭りが開催

2016年10月21日(金)から10月23日(日)まで、九州で一番大きなよさこい祭りとされる「YOSAKOIさせぼ祭り」が開催される。出場団体は、全国から集まる約180チーム。21日は前夜祭で、22日と23日が本祭。

第19回YOSAKOIさせぼ祭り

YOSAKOIさせぼ祭り

「YOSAKOIさせぼ祭り」は、1998年に6チーム500人で始まったが、年々参加グループが増え、2015年度は175チーム・7000人が参加した。観客動員も27万人を数え、経済効果は24億円とも言われる。

「踊れる祭り・させぼ」のキャッチフレーズ通り、全13会場という、他の祭りに類をみない多くの踊る場が用意されているのが魅力。学生チームの最高峰を競う「青春グランプリ」も行われる。

会場付近にはグルメを楽しめる出店も多く、佐世保の魅力を堪能できる。

会場と問い合わせ先

祭りの会場となるのは、名切お祭り広場、ハウステンボス、九十九島パールシーリゾートなど佐世保市内の13会場。ただし、前夜祭は「名切お祭り広場」のみで行われる。会場へは、JR佐世保駅からバスで5分、松浦町バス停で下車、徒歩3分。

問い合わせは、佐世保市干尽町の観光交流センター2FにあるSoup-Upさせぼ内、「YOSAKOIさせぼ祭り実行委員会」まで。電話0956-33-4351 。

外部リンク

YOSAKOIさせぼ祭り実行委員会 ウェブサイト

http://yosa.jp/

九州旅行・九州ツアーはこちらから

国内旅行・国内ツアーのしろくまツアーのTOP