×

メルマガ会員にご登録いただくと、メルマガ会員限定のお得なクーポンやツアーをご覧いただけます。

作者生誕150周年記念「ピーターラビット展」/福岡県立美術館

ビアトリクス・ポター生誕150周年

福岡県立美術館、3階展示室で10月28日から12月11日までピーターラビット展が開催される。開館は10時から18時まで、休館日は平日の月曜日となっている。

この企画展は、ピーターラビットの作者であるビアトリクス・ポターの生誕150周年を記念した、日本初の大規模な原画展となる。彼女の人生に焦点をあてて、「ピーターラビットのおはなし」の原点やその世界をたどる。

作者生誕150周年記念「ピーターラビット展」/福岡県立美術館

ほとんど日本初公開

期間中はビアトリクス・ポターの作品や資料が200件以上展示され、しかもそのほとんどが日本初公開となっている。英国ナショナル・トラストが所蔵する、絵本の直筆原画やスケッチ、彼女の愛用品まで貴重な資料が集結。

また記念講演会やワークショップ、学芸員によるギャラリートーク、絵本朗読会などの関連イベントも開催される。グッズセット前売券でしか手に入らないオリジナルデザインの、プチプレートセットやピンバッジセットも見逃せない。

1866年、ロンドンに生まれたビアトリクス・ポターは幼い頃から動物や植物のスケッチが大好きだった。彼女は絵本作家として得た収入で、自然豊かな湖水地方に移り住み、自然保護活動や農場経営者としても活躍した。

本展は2016年8月の東京展を始め、福岡、仙台、大阪、広島、名古屋を回る予定。

外部リンク

福岡県立美術館 ピーターラビット展

http://fukuoka-kenbi.jp/exhibition/2016/kenbi7455.html

九州旅行・九州ツアーはこちらから

国内旅行・海外旅行・ツアーのホワイトベアー・ファミリーのTOP