集まれ飛行機ファン!天草空港で「空の日フェスタ」開催

空港内で様々なイベントを開催

今月11日、熊本県土木部天草空港管理事務所は、「空の日フェスタ2016イン天草空港」を、2016年10月16日(日)に開催すると発表した。

普段は立ち入り禁止となっている「対空通信室」の見学や、今年2月から就航が始まった天草エアライン(株)「ATR42-600」や「熊本地震」に関する写真展など、天草空港ならではのイベントが催される。

他にも、天草のこだわりが出品される「天草空港マルシェ」や、災害時の自衛隊の活躍を追える「自衛隊特設ブース」、パイロットやCAの制服で記念撮影ができる「なりきりコーナー」等のイベントコーナーもあり、まるまる1日「空の日」を楽しむことができる。

「空の日フェスタ」のフィナーレとして、熊本地震復興祈願・ATR42-600の就航記念し「もち投げ」が初めて開催される。

この機会に、ぜひ天草空港へ足を運んでみてはいかがだろうか。

1.開催日時
   平成28年10月16日(日曜日)午前10時から午後3時30分まで
2.場 所
   天草空港(天草市五和町城河原1丁目)

土木部 天草空港管理事務所
電話:0969-57-6111
ファックス:0969-57-6112
メール amakuukanji@pref.kumamoto.lg.jp

(画像はプレスリリースより)

外部リンク

熊本県

https://www.pref.kumamoto.jp/1

九州旅行・九州ツアーはこちらから

国内旅行・国内ツアーのしろくまツアーのTOP