温泉につかりながら・・・ジェットコースター!湯~園地計画!

湯~園地実現へ向け公約ムービーを公開

大分県別府市は日本一の温泉湧出量を誇る温泉地としての魅力を広めるべく「遊べる温泉都市構想」を新たに掲げ、構想実現への取り組み第一弾として「湯~園地」計画を提案、実現へ向けての公約ムービーを11月21日からYouTubeにて公開開始した。

湯~園地計画

温泉+エンターテイメント

遊べる温泉都市構想は、別府市の豊富な湯量を活かし、更なる温泉の楽しみ方を見つけ出すことを目的として発足。温泉とエンターテイメントの融合した新たな遊び場を作り出し、温泉の魅力を世界へと発信するべく計画されたのが「湯~園地」計画だ。

温泉につかりながら遊べるアミューズメント

「遊べる温泉都市」を象徴する存在として、温泉と遊園地を融合させた新しいアミューズメントパーク「湯~園地」の実現を目指し「温泉+ジェットコースター」「温泉+観覧車」など、温泉につかりながら楽しめるさまざまなアトラクションをイメージした映像を収録した「公約ムービー」を公開。

再生数100万回突破で湯~園地が実現

湯~園地計画公約ムービーは、世界初の「再生数連動型公約ムービー」として公開されており、YouTubeで公開されている公約ムービーの再生数が100万回を突破した場合、実際に別府市内で湯~園地計画を実行に移す、という再生数と湯~園地計画がリンクした動画となっている。

100万再生達成後は、詳細計画の策定及び別府市長直轄でのスペシャルタスクフォースを結成し、詳細計画の発表が行われた後1年以内での湯~園地計画の早期実現を目指していく予定だという。

(画像はプレスリリースより)

外部リンク

別府市 プレスリリース

http://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000001.000022651.html

九州旅行はこちらから

国内旅行・国内ツアーのしろくまツアーのTOP