チャンスは今だけ!「鹿児島本線仮線高架ウォーク」

貴重な体験ができる1日!

12月23日(金・祝)、「鹿児島本線仮線高架ウォーク」が開催される。

来年1月、鹿児島本線の切り替えが行われ、新しいホームの併用が開始される折尾駅。

「鹿児島本線仮線高架ウォーク」は、この切り替えに先立ち、鉄道整備事業の進捗を実際に見てもらおうと、鉄道高架橋を歩いて渡るイベント。鉄道高架橋を歩くという、貴重な体験ができるチャンスだ。

鹿児島本線仮線高架ウォーク

地元イベント「おいでよ!オリオ」も開催!

「鹿児島本線仮線高架ウォーク」のスタートは折尾駅北口。受付は9時から12時で、ゴール受付時間は15時までとなっている。

参加費無料、事前の申し込みも不要。当日、折尾駅北口に行くだけで参加できるイベントだ。

コースは折尾駅北口をスタートし、折尾駅高架レールウォーク(往復約1キロ)、地元イベント「おいでよ!オリオ」、旧折尾警察署庁舎を経て折尾愛真学園がゴールとなる。

地元イベント「おいでよ!オリオ」では、「歓迎ステージイベント」として、JR九州吹奏楽団や地元バンドの演奏、福原学園沖縄県人会による沖縄エイサーの演舞が。また、地元飲食店による飲食店コーナーも予定されており、ウォーキングしながらイベントを楽しむことができる。

高架ホームから見える、現在の鹿児島本線と筑豊本線の立体交差も見納め。今だけの景色を見に足を運んでみてはいかがだろうか。

外部リンク

鹿児島本線仮設高架ウォーク

http://www.jrkyushu.co.jp/

国内旅行・国内ツアーのしろくまツアーのTOP