延岡城址で11月12日と13日、「城山かぐらまつり第20回記念九州大会」開催

山・海・里の神楽が一堂に会する

城山神楽祭実行委員会は、11月12日と13日、延岡城址・二の丸広場にて『城山かぐらまつり第20回記念九州大会』を開催する。

同イベントは、山・海・里の神楽が流派を越えて一堂に会する神楽の祭典あり、今回で20回目を迎える。多種多様な神楽を堪能することができる催しとなっている。

城山かぐらまつり第20回記念九州大会

市内外から受け継がれてきた神楽を披露

『城山かぐらまつり』は、神楽の伝承者に発表の機会を与え、後継者の育成・地域文化の向上・地域おこしを目的として、1997年度より開始された。毎年11月上旬の日曜日、延岡城址を会場として、市内外から受け継がれてきた神楽が披露される。

当日は、千人殺しの石垣を借景とした神楽舞台が造られる。見物客は、笛・太鼓・鉦に合わせて舞う奉仕者たちの一挙手一投足に熱い視線を注ぎ、演目が終わるたびに拍手を送る。特に子供たちの舞には、ひときわ大きな拍手を送られるという。

当たりクジが付いた「餅まき」も予定

今年度の『城山かぐらまつり』は、20回の記念大会として『全国あかりサミットinのべおか』と連携した前夜祭を12日に開催。13日の本祭りでは、地場産品市の開催や、鮮魚の当たりクジが付いた「餅まき」も予定されており、1日中楽しい時間を過ごすことができるとしている。

『城山かぐらまつり第20回記念九州大会』は、宮崎県延岡市東本小路の延岡城址・二の丸広場にて開催。前夜祭の12日は午後5時から午後8時まで、本祭り13日は午前10時から午後8時までの予定となっている。

外部リンク

神楽保存会合同で「城山かぐらまつり」開催 - 城山神楽祭実行委員会

http://nobeokakagura.net/?page_id=16

11月の主なイベント情報 - 一般社団法人 延岡観光協会オフィシャルサイト

http://nobekan.jp/

九州旅行・九州ツアーはこちらから

国内旅行・国内ツアーのしろくまツアーのTOP