×

メルマガ会員にご登録いただくと、メルマガ会員限定のお得なクーポンやツアーをご覧いただけます。

都築響一による異色の展覧会「僕的九州遺産」

まさに異色の「九州観光展」

1993年に『TOKYO STYLE』で一躍注目を集めた都築響一による展示会「僕的九州遺産」が福岡市中央区天神の三菱地所アルティアムで開催されている。都築が見い出した、ユニークで独創的な「九州遺産」のスポットや人物を、写真やテキストなどで紹介している。

都築独自の美的感覚にあふれたユニークな展示に驚かされる、サブカルチャー好きにはたまらない展覧会。

僕的九州遺産

都築響一の視点

都築は、日本各地の秘宝館や観光名所、知られざるスポットをおさめた『ROADSIDE JAPAN 珍日本紀行』を1996年に刊行。第23回木村伊兵衛写真賞を受賞している。その他『現代美術場外乱闘』『珍世界紀行ヨーロッパ編 ROADSIDE EUROPE』『東京右半分』『独居老人スタイル』『ヒップホップの詩人たち』など著書多数。

「僕的九州遺産」は、現代美術、建築、デザインをはじめ、生活や文化全般について活動を続ける都築が、30年近い旅のあいだに巡りあった、九州のアンダーグラウンドな一面を集めたもの。絵はがきのような風景や、外国人観光客が期待する「わび・さび」とは異なる「少し品のない九州」をポジティブに見つめ直す。

会場と入場料

会場は、福岡市中央区天神にあるイムズの8F、三菱地所アルティアム。問い合わせは092-733-2050。会期は 10月30日(日)まで。開場時間は10:00から20:00。

入場料は一般400円、学生300円。高校生以下、障がい者とその介護者1名は無料。展示室の一部には、18歳未満は入場できない。

外部リンク

三菱地所アルティアム ウェブサイト

http://artium.jp/exhibition/2016/16-06-tsuzuki/

九州旅行・九州ツアーはこちらから

国内旅行・海外旅行・ツアーのホワイトベアー・ファミリーのTOP