韓国釜山Korea Busan
韓国第2の都市・釜山はアジア最大級の港町です。ソウルに行ったことはあるが、釜山はまだ・・・という人も少なくないのではないでしょうか?釜山は、ソウルに比べて大きな街ではないですが、昔ながらのグルメの中心地である南浦洞(ナンポドン)にあるチャガルチ市場は、韓国を代表する魚市場として有名です。一番の魅力はなんといっても港町ならではの海鮮ではないでしょうか。近代的なショッピングセンターやホテルなどが続々立ち並ぶ西面(ソミョン)は、釜山の中心地として発展し、若い人達も集まるショッピングスポットとなっています。市内の東側には、夏になればソウルや海外からも人がたくさん集まるリゾート地区・海雲台(ヘウンデ)、北側の山間部にある温泉街・東莱(トンネ)温泉と様々な楽しみが感じられるのも魅力の1つです。また、イベントも充実しており、夏には花火大会、秋には日本でも有名な「釜山国際映画祭)」が開催され、世界中から著名人が集まり釜山の夜を華やかに飾るなど、今や世界に知られる国際・観光都市として今も成長を続けています。
ツアーの詳細・ご予約はこちら
釜山のメインスポット & イベント
釜山最大の繁華街。釜山のシンボル「釜山タワー」のある龍頭山公園、ショッピングとグルメのお店が所狭しとひしめく光復路、釜山市の2大市場「チャガルチ市場」「国際市場」があり、初めての釜山旅行という方はここ南浦洞だけでも十分満喫できるエリアです。釜山の魅力が一番詰まっているスポットと言っても過言ではなく、いつでも新鮮な魚介類を食べることができます。
釜山の経済中心の街。街のランドマーク的な存在「ロッテ免税店・百貨店」があり、そのまわりにはお洒落なショップが並び、食の有名店を多く現地の若者に人気の街です。また釜山最大の在来市場である釜田市場では現地の生活を垣間見ることができ、釜山ロッテホテルホテル内にはカジノもあります。昼夜を問わず釜山ライフを満喫できるエリアです。
山の東側に位置する韓国きってのビーチリゾート地。たくさんのマンションが建ち並び、多くの著名人も別荘として利用しており、国内外問わず人気のある地区です。夏にはたくさんの海水浴客で賑わい、世界的に有名な「釜山国際映画祭」の会場としても有名です。また海沿いに建つパラダイスホテルには免税店、カジノ、温泉があり、ゆっくりした方にオススメのエリアです。
ちょうど西面と海雲台の間あたり、海雲台から西へ少し行くと近代的な建物が建ち並ぶ新スポットエリア「センタムシティ・マリンシティ」があります。センタムシティにはギネスブックにも認定された世界最大規模の百貨店「新世界百貨店」、映画の殿堂や人気K-POPアーティストやイベントが数多く催されるBEXCOなどのある、釜山の新スポットです。またマリンシティには、数多くの近代的な高層マンションやデラックスホテルが乱立し、海辺にあるヨットハーバーには大型クルーザーなどが停泊する風景は映画の世界に飛び込んだような錯覚を覚えるほどです。
韓国内有数の海産市場。昔は他の市場同様路面店がひしめく市場でしたが、2006年に地下2階・地上7階の近代的ビルに市場がそのまま入ってしまったという世界的にも珍しい市場です。市場では所狭しと新鮮な海産物をあつかうお店が並び、自分の目で選んだ食材を調理してもらいその場で食べられます。刺身はもちろん釜山の名物ヘムルタン(海鮮鍋)なども楽しめます。日本では高級なアワビなどもお手頃な値段で食べられたりと、海鮮を楽しみたいな らぜひ一度は足を運んでほしいスポットです!
南浦洞にある釜山市民の憩いの場であり、釜山へ訪れる観光客が必ず一度は立ち寄る場所として人気のあるスポット。小高い丘の上には釜山のランドマーク的な存在である「釜山タワー」があり、展望台からは遮るものがないので、360度のパノラマで釜山市内を一望できます。
釜山は海とともに山に囲まれています。その山沿いに家屋が建ち並んでおり、この家屋をアートを織り交ぜた観光地として発展させたのが甘川文化村です。各家屋にはカラフルなカラーリングが施され、壁には様々な芸術家が画を描き、街の至る所にお洒落なアートオブジェが並び、一日散策しても飽きないスポットです。釜山のマチュピチとも呼ばれており、今注目の観光アートスポットです。
釜山の北東部に位置する金井山の麓にある温泉街。街の中には公共の無料足湯があり、観光の疲れを癒すことができます。街の中心には温泉施設「虚心庁」を併設したホテル農心があり、周辺には地元で人気のホルモン焼きのお店や、名物「東萊パジョン」のお店もあり、釜山リピーターの方へぜひオススメしたいスポットです。
釜山近郊にある韓国内でも有名な桜の名所「鎮海」で毎年おこなわれる桜祭り。50年以上の歴史があり、桜の季節には22万本以上の桜の木が街をピンクに染め、その様子は一見の価値があります。近年では韓国外からの訪問者も増えており、桜の季節に釜山旅行される方には是非オススメしたいイベントの一つです。
2005年のAPEC首脳会議から始まった「釜山世界花火祭り」。毎年10月に有名な夜景スポット「広安里大橋」の広安里海水浴場で行われ、100万人以上が訪れる韓国内最大級の花火祭りです。花火がレーザーと音楽と融合したマルチメディア海上ショーは一見の価値あり。
毎年10月におこなわれるアジア最大級の映画祭。日本はもちろんアジア各国の映画、また欧米からも数多くの映画が出展され、世界各国から有名な俳優がレッドカーペットに現れます。2015年で20回を迎える釜山映画祭へ参加されてみてはいかがでしょうか。
韓国五大寺院としても有名な「梵魚寺」のある金井山は、釜山で最も有名な紅葉のスポットです。趣あるお寺と紅葉のコントラストは都市観光で疲れた心も癒してくれます。散策の後は麓の東萊温泉の足湯で旅の疲れを癒すのはい かがですか?紅葉のピークは例年11月中旬です。

正東津海鮮鍋

住所 釜山市釜山鎮区釜田1洞406-14 
TEL 051-809-8208

シンカヤミルミョン

住所 釜山市中区南浦洞6街70-6
TEL 051-255-9889
まずはあわび粥の有名店➊「済州家」で朝食を満喫♪朝食後は南浦洞を散策!釜山の2大市場「チャガルチ市場」「国際市場」で韓国の熱気を感じるも良し!光復路でオシャレなショップ巡りも良し!釜山のシンボル龍頭山公園の釜山タワーで港町を一望しながら日常を忘れてのんびりするも良し!
昼食は釜山では外せない東萊パジョンの超有名店➋「東萊ハルメパジョン」がおススメ!昼食後は東萊温泉街を散策し、無料で入れる足湯や、大型温泉施設「虚心庁」で日頃の疲れをしっかり癒しましょう♪
韓国内でも指折りのリゾート地「海雲台」!海沿いを散策しながら癒されるも良し!射撃場やカジノで大人の遊びを満喫するも良し!
釜山の中心「西面」でロッテ免税店やロッテ百貨店でショッピングを満喫!ショッピング後はロッテホテル横に並ぶ露店で韓国の有名なおやつ「ホットク」をつまんで、夕食は釜山名物「テジクッパ」!おススメ店は➌「松亭3代クッパ」
夕食後は新スポットのセンタムシティ・マリンシティへ!近代的な建物が並んでいるので、街中が夜景スポット!中でもマリンシティにあるラグジュアリークラスホテル「パークハイアット釜山」前の海岸沿いから見るライトアップされた広安里大橋を眺めるのがおススメです!
済州家チェジュガ
(済州家)<南浦洞店>
済州家といえば、やはり『アワビ粥』と『うにスープ』という海の幸2大スターを食せる釜山でも数の少ないお店のひとつ。それに加えて、こちらの済州家は済州島から空輸でネタを仕入れているほどのこだわりようなので、釜山にいて本場済州島の海を感じられちゃうんです!!ぜひ一度釜山に来ればご賞味を!
住所 釜山市中区光復洞1街5-22
アクセス 地下鉄1号線南浦駅3番出口徒歩約5分
電話番号 82-51-246-6341
営業時間 7:00~22:00
東萊ハルメパジョン
日本でも有名な韓国料理「チヂミ」。そのチヂミの中でも東萊温泉の名物「パジョン(ネギ入りチヂミ)」は別格!その東萊パジョンを味わうなら老舗の有名店「東萊ハルメパジョン」がおススメ!韓国内でも遠方からわざわざパジョンだけを食べに来る人もいるほどで、その味は国からもお墨付きで、釜山の伝統郷土飲食店にも指定されています。釜山へ訪た際には、外せない逸品です!
住所 釜山市東莱区福泉洞367-2
アクセス 地下鉄4号線寿安駅5番出口徒歩約4分
電話番号 82-51-552-0791
営業時間 12:00~22:00
松亭3代クッパ
釜山といえば海鮮料理のイメージが強いですが、テジクッパ(豚肉スープごはん)も名物なんです!西面地区にはテジクッパのお店が集まった「テジクッパ通り」があり、その中でも「松亭3代クッパ」は人気ナンバーワンです!日本のテレビでもよく紹介されており、韓国内でもリピーターの多い人気店です!
お昼に食べるも良し!夕食に食べてもじゅうぶん満足できるボリュームです!
住所 釜山市釜山鎮区釜田洞255-15
アクセス 地下鉄1号線西面駅1番出口徒歩2分
電話番号 82-51-806-7181
営業時間 24時間
ツアーの詳細・ご予約はこちら

海外旅行・海外ツアーのハッピーホリデーのTOP