アジア絶景ツアー特集

アジア絶景ツアー特集MAP

現実とは思えない、あまりにも美しい幻想的な景色。中国一といわれる絶景。

(キュウサイコウ)

九寨溝世界遺産

■国
中華人民共和国
■アクセス
成都より飛行機で約1時間又は上海より飛行機で約3時間
■ベストシーズン
7~10月

神秘的な色彩を放つ湖群と独特の景観。数ある中国の絶景の中でも一度は訪れてみたい名所として旅人を魅了する九寨溝。 美しく高い透明度をもつクリアブルーの湖と緑あふれる峡谷内は、まさにアジアの絶景といえます。チベット族が多く暮らし、夜は民族舞踊を観賞するというのも楽しみのひとつです。3,000メートルを超える高地に位置するので観光は焦らず、ゆっくりと体を順応させることが大切です。

詳細ツアーはこちら

神が創造した「最後の秘境」と呼ばれる絶景

エルニド

■国
フィリピン共和国
■アクセス
マニラより国内線で約1時間
■ベストシーズン
乾季の12-5月 中でも3-5月
(雨季は6-11月だがスコール程度)

マニラより南西に飛行機で約1時間の距離にあるパラワン諸島にあるエルニド。フィリピン最後の秘境と言われ、切り立った岩とエメラルドグリーンの海が織りなす風景はまさにアジアの絶景と呼ぶにふさわしい。 「ミニロック」や「ラゲン」といった1島1リゾートスタイルのホテルもあり、美しい絶景の中でのんびりと時を忘れて滞在することが出来ます。

詳細ツアーはこちら

まるで山水画が現実になったような風景。龍が舞い降りたという伝説の地。

ハロン湾世界遺産

■国
ベトナム社会主義共和国
■アクセス
ハノイより車で3時間
■ベストシーズン
乾季11~4月
(12月~3月は防寒対策が必要)
雨季5~10月
ベストシーズンは6月~11月

「龍が舞い降りた」という伝説のあるベトナムきっての景勝地ハロン湾。広く穏やかなエメラルドグリーンの美しい海と、その海面に浮かぶいくつもの奇岩群が神秘的な雰囲気として世界各国から人気を集めています。壮大なアジアの絶景を堪能できるハロン湾の船旅。 船上宿泊が可能な船もあるので、日常から離れた優雅な一時をお楽しみいただけます。

詳細ツアーはこちら

台湾随一の絶景ポイント。雄大な自然の力強さと時間の流れを感じさせてくれる。

タロコ渓谷

■国
中華民国(台湾)
■アクセス
台北より国内線で花蓮へ(約40分)。 花蓮空港から入口まで、車で約30分程
■ベストシーズン
オールシーズン

台湾が誇る、最大の景勝地「太魯閣(タロコ)峡谷」。高さ600mの大断崖や、九曲洞と呼ばれる曲がりくねった素掘りのトンネル、急流を望める燕子口など、絶景ポイントが多数。何万年もかけて大自然が造り上げた大自然が、手作業で拓かれています。一生に一度は見ておきたい、まさにアジアの絶景。都会から一足のばして、壮大な大自然の力を感じに出かけてみてはいかがでしょうか。

詳細ツアーはこちら

画像:台湾観光協会提供

その美しい景色のみならず、先人の築いた水利システムにも感動。

(ライステラス)

ジャティルイ世界遺産

■国
インドネシア(バリ島)
■アクセス
デンパサール空港から車で約2時間
ウブド中心部から車で約1時間
■ベストシーズン
オールシーズンOKだが4~9月の乾季が 爽やか。3期作で刈入れ時期も 一定でないため折々で風景が楽しめます。

バリ島初の世界遺産登録された地域のうちのひとつ。 見渡す限り広がる芸術的なライステラス(棚田)は、わざわざ足をのばしていく価値ありのアジア有数の絶景スポットです。先人たちから受け継がれてきた知恵や信仰が息づくスバック(水利システム)を用いて、長い年月をかけて作られた見渡す限りの棚田は圧巻です。

詳細ツアーはこちら

海外旅行・海外ツアーのハッピーホリデーのTOP