×

メルマガ会員にご登録いただくと、メルマガ会員限定のお得なクーポンやツアーをご覧いただけます。

 

道後温泉観光とおすすめ観光&グルメ

四国唯一のミシュランガイド3つ星獲得施設

道後温泉観光とおすすめ観光&グルメ

愛媛県の道後温泉「道後温泉本館」は日本の温泉文化の象徴的建築物と称されミシュラン三つ星を獲得しました。道後温泉本館が改築120周年の大還暦を迎えたことを記念して「道後オンセナート 2014」からスタートしたイベントも大好評となり、多くの観光客で賑わっております。
また4年ぶりの開催となるアートの大祭「道後オンセナート2018」のコンセプトテーマは、「アートにのぼせろ~温泉アートエンターテイメント~」「のぼせる」とは夢中になるということです。お越し頂いた皆様に楽しんでもらえるアートの祭典になります。
アニメのモデルにもなっている「道後温泉本館」は日本三古湯の一つと言われている道後温泉です、日中から夜まで多くの人が来られて記念撮影、入浴をされています。道後温泉本館には、「霊の湯」と「神の湯」の2つの浴室があり、「霊の湯 三階個室」「霊の湯 二階席」「神の湯 二階席」「神の湯 階下」4つの入浴コースをあります。
玄関口にある札場で入浴券を購入し、本館の中へお入りください。日本で唯一の皇室専用の浴室「又新殿」や小説「坊っちゃん」を書いた文豪・夏目漱石も使ったという「坊っちゃんの間」の見学ができます。また道後温泉は、「温泉総選挙2016」女子旅部門で1位に輝いた温泉地。道後温泉本館の周辺には、神社仏閣のパワースポットをはじめ、温泉グルメ&みやげが充実する商店街、文学・俳句の町ならではの資料館などが徒歩圏内に集まり、湯上り後の楽しみも充実していますので是非お越しください。

     
  • 道後温泉本館「神の湯」

    道後温泉本館「神の湯」

    道後温泉本館の1階にあります、「神の湯」と言う大浴場です。石造りの浴室に砥部焼と大きな円柱形の「湯釜」と呼ばれる湯口があり情緒を感じられます。時間帯によっては地元の方も多くこれらて賑わっており、また時期によっては大変混雑をして入場制限をされてしまう場合がございますのでご注意ください。 ご利用料金/大人410円(12才以上)こども160円

  • 道後温泉本館「神の湯 二階席」

    道後温泉本館「神の湯 二階席」

    神の湯の入浴に、55畳の大広間での休憩ができる場所となります。改札口をとおり、2階の青い敷物に沿ってすぐの大広間へ。観光雑誌などでもよく取り上げられる大広間は開放感があります、6月から9月の夏期間は障子を外してすだれが掛けられていて、開放的な気分を味わうことができます。 ご利用料金/大人840円(12才以上)こども420円

  • 道後温泉へのアクセスは?

    道後温泉へのアクセスは?

    道後温泉は、松山市の中にある地域になります。JR松山駅から路面電車で約20分松山の中心地「大街道」から バスまたは路面電車で約10分なので、観光予定も立てやすい場所となります。 また松山空港から道後温泉まではリムジンバスで約40分となるので便利です。 伊予鉄道のレトロな「坊っちゃん列車」に乗って道後温泉駅まで観光気分で楽しめます。

  • 道後温泉にパワースポット?

    道後温泉にパワースポット?

    道後温泉本館の北側にある「玉の石」にお湯をかけてお祈りすると、病気治癒や商売繁盛、縁結びのご利益があるといわれています。 また近くにあります湯神社(ゆじんじゃ)は出雲とゆかりの深い神社で、御祭神には縁結びのご利益がある 大己貴命 (おおなむちのみこと・大国主命)が祀られていますので是非お立ち寄りして見てはいかがでしょうか。 道後温泉に浸かってパワーチャージとパワースポットに足を運んで運気を呼び込む道後温泉旅行へ行きましょう!

住所
〒790-0842 愛媛県松山市道後湯之町5-6
営業時間
06:00~23:00
TEL
定休日
年中無休(年末大掃除を除く)で営業

近くの観光スポット

  • 道後麦酒館

    道後麦酒館

    道後温泉本館の湯に使った後に隣の「道後麦酒館」で一杯どうでしょうか?4種類の道後地ビール飲み比べと愛媛の地元グルメをおつまみに最高です!夜になると浴衣姿のお客様で混み合うこともある程です。蔵元直営なので道後ビールを堪能できるのは道後麦酒館です。

    住所
    〒790-0842 愛媛県松山市道後湯之町20−13
    営業時間
    11:00~22:00
    定休日
    089-945-6866
    TEL
  • 郷土料理 五志喜

    郷土料理 五志喜

    創業380年、じゃこ天・鯛そうめんや鯛めしなど郷土料理を味わえ地元の方々にも好評な老舗店。1階から3階に渡り、座敷席、テーブル席、大広間を用意。歴史を感じられる上品な空間。お店の雰囲気は和風の作りになっているので落ち着いてお食事を召し上がる事ができます。

    住所
    〒790-0003 愛媛県松山市三番町3丁目5−4
    営業時間
    月~日、祝日、祝前日: 11:00~23:00
    定休日
    089-933-3838
    TEL
  • 道後 宇和島鯛めし丸水

    道後 宇和島鯛めし丸水

    主役である真鯛。味を支えお腹を満たしてくれるご飯。それを引き立てる甘辛いタレの醤油。そこにコクをプラスする卵。 それらのどれが欠けても丸水の「宇和島鯛めし」は完成しません。
    愛媛の豊かな風土と、作り手たちのこだわりを凝縮した一杯がこの丸水「宇和島鯛めし」なのです。

    住所
    〒790-0842 愛媛県松山市道後湯之町13−10
    営業時間
    [月~金・祝前]11:00〜15:00/17:00〜22:00[土]11:00〜22:00[日・祝]11:00〜20:00
    定休日
    089-968-1861
    TEL
  • 石手寺

    石手寺

    道後温泉本館からは歩いて片道20分程の場所にある「石手寺」です。四国八十八箇所霊場の一つでもあります。またミシュランガイドにも掲載をされました。歴史的な建造物があり、国宝に指定されている山門や、重要文化財の本堂、三重塔などがあります。

    住所
    〒790-0852 愛媛県松山市石手2−9−21
    営業時間
    8:00~17:00
    TEL
  • 道後ぎやまんガラス美術館

    道後ぎやまんガラス美術館

    道後温泉本館から徒歩3分の美しい隠れ家スポット、道後ぎやまんガラス館。西日本最多のガラス作品が多数そろうだけではなく、美しい水の景色が堪能できるカフェレストランあり、夜12時までオープンしており、ワインなどのお酒も揃えているため、夜のひと時としても楽しめます。

    住所
    〒790-0836 愛媛県松山市道後鷺谷町459−1
    営業時間
    9:00~22:00(入館受付は21:30まで)
    定休日
    毎週水曜定休
    TEL
  • 松山市内を一望「松山城」

    松山市内を一望「松山城」

    松山城は「日本100名城」「美しい日本の歴史的風土100選」にも選定されているお城です。松山市内を一望できるお城となりますので本丸から見る景色は素晴らしいです。お城まではロープウェイ又はリフトを使ってお城まで上がってもらいます。

    住所
    〒790-0008 愛媛県松山市丸之内1
    営業時間
    5:00~21:00(11月〜3月 5:30〜21:00)
    定休日
    ロープウェイ(無休)/松山城天守(12月第3水曜日 定休日(大掃除))
    TEL

道後温泉プラン詳細はこちら

国内旅行・海外旅行・ツアーのホワイトベアー・ファミリーのTOP