×

メルマガ会員にご登録いただくと、メルマガ会員限定のお得なクーポンやツアーをご覧いただけます。

北海道旅行スキー一覧

スノーボードが初めての小中学生対象「初心者限定スノーボード体験」

スノーボードが初めての小中学生対象「初心者限定スノーボード体験」

札幌市南区定山渓にある「札幌国際スキー場」で、小中学生を対象とした特別企画レッスン「初心者限定スノーボード体験」が開催される。

詳しくはこちら

スノーカートで雪山を滑走「スノーカート4200」

スノーカートで雪山を滑走「スノーカート4200」

占冠村にあり、ウィンターシーズンはスキーをはじめ、様々なアクティビティが体験出来る「星野リゾートトマム」。2017年4月2日まで、スノーカートで雪山を滑走する「トマムスノーカート4200」を楽しめる。

詳しくはこちら

スケルトンやリュージュを体験「フッズスノーエリア」

スケルトンやリュージュを体験「フッズスノーエリア」

札幌市南区にある、「フッズ・藤野野外スポーツ交流施設」。冬季は、スキー場やリュージュコースを併設した「フッズスノーエリア」が開業する。2017年の冬季営業は3月31日までを予定している。

詳しくはこちら

自然との一体感 ニセコの名湯・秘湯7選

自然との一体感 ニセコの名湯・秘湯7選

北海道のニセコへ行くなら温泉を堪能しないともったいない!ニセコ町にはニセコ温泉郷という、素晴らしい名湯・秘湯が多々あります。硫黄を含むとろりとしたお湯で、美人の湯とも言われています。そんなニセコの温泉を日帰り可の温泉も含めていくつか紹介します。

詳しくはこちら

グラン・ヒラフの「アーリーモーニング」で極上新雪体験!

グラン・ヒラフの「アーリーモーニング」で極上新雪体験!

北海道虻田郡倶知安町にあるスキー場「グラン・ヒラフ」にて、2017年1月7日~1月29日の期間、スキーヤーやボーダーの少ない早朝のスキーを楽しめる、「アーリーモーニング」が運行される。

詳しくはこちら

ルスツの大自然を満喫!「オリエンテーリング雪原体験」

ルスツの大自然を満喫!「オリエンテーリング雪原体験」

北海道虻田郡留寿都村のルスツリゾートにある、スノーアクティビティランド周辺で、1月上旬から3月下旬の期間に、オリエンテーリング雪原体験が開催される。オリエンテーリング雪原体験とは、一面雪に覆われた大自然の中で地図を広げ、コンパスを使用しながら目標地点に向かって、雪原を移動するスポーツである。

詳しくはこちら

サホロリゾートスキー場「春の感謝祭」3月開催!

サホロリゾートスキー場「春の感謝祭」3月開催!

2017年3月20日北海道上川郡新得町にあるサホロリゾートスキー場にて、春の感謝祭&第8回ウォータースライダー大会が開催される。ウォータースライダー大会は、スキー場キッズパーク付近に作られた大滑り台から、プールへ向かって滑走するイベントである。参加者は3月でも非常に寒いサホロのスキー場で、ウォータースライダーに落ちないように気をつけながら、その周囲を滑り抜けることになる。

詳しくはこちら

富良野スキー場で楽しむ!「ニューイヤーフェスティバル」

富良野スキー場で楽しむ!「ニューイヤーフェスティバル」

2016年12月31日(土)の大みそかに、北海道富良野市にある富良野スキー場にて、「ニューイヤーフェスティバル2017」が開催される。新富良野プリンスホテルが主催するイベントで、2016年の年越しと、2017年の初滑りを楽しむことができる。

詳しくはこちら

北海道西海岸の、望洋台スキー場12月17日オープン

北海道西海岸の、望洋台スキー場12月17日オープン

北海道の西海岸、留萌郡小平町にある望洋台スキー場。小平市の街並みや雄大な日本海の、パノラマビューを楽しみながら滑走することができる。雪質にも定評があり、パウダースノーを味わえる機会も多い。ゲレンデには初心者から上級者まで、幅広いレベルに対応したコースが4つ。初心者向け30%、中級者向け60%、上級者向け10%という構成だ。最大滑走距離は510メートル、最大傾斜は30度である。

詳しくはこちら

ノーススノーランドイン千歳 今冬も年末からオープン

ノーススノーランドイン千歳 今冬も年末からオープン

2016年12月29日~2017年3月5日(日)までの冬期間限定で北海道千歳市の「ザ・ノースカントリーゴルフクラブ」内には、「ノース・スノーランドイン千歳」がオープンします。札幌からはJRで35分、新千歳空港からは車で15分。北海道ならではのアクティビティを楽しむことができるます。

詳しくはこちら

国内旅行・海外旅行・ツアーのホワイトベアー・ファミリーのTOP