×

メルマガ会員にご登録いただくと、メルマガ会員限定のお得なクーポンやツアーをご覧いただけます。

雪の新体験を楽しむ「ルスツリゾート冬のおすすめ体験」

ルスツリゾート

札幌や千歳から車で90分ほどのスキー場「ルスツリゾート」では、12月中旬頃より、スキーだけでなく、様々なスノーアクティビティを体験することができる。

2015年には、日経新聞の何でもランキングで「雪の新体験が満喫できるリゾートランキング」の全国1位に選ばれた。

雪の新体験を楽しむ「ルスツリゾート冬のおすすめ体験」

動物たちと雪を楽しむ

動物とともに雪を楽しむプログラムは「犬ぞり」と「乗馬」だ。犬ぞりはスノーアクティビティランドにて、講習時間を含め15~20分程度で体験できる。

乗馬は、レイク・トーヤ・ランチにて、体験時間35分程度のウインターコース、90分程度のロングウインターコースの2つからコースを選ぼう。いずれのコースも出発時間は9時45分と13時45分の2回。馬の背に揺られ、冬の洞爺湖を見ながらのトレッキング体験だ。

雪上の乗り物を満喫

スノーモービル、スノーラフティング、エアボード体験は、乗り物で雪と遊ぶプログラムだ。

スノーモービルは、体験時間15分のビギナーコースから、120分のエクスペディションコースまで、5つのコースが用意されている。初心者でもインストラクターのサポートがあるので安心だ。

スノーラフティングやエアボードでは、スキーやスノーボードとひと味違うスピード感を楽しみたい。

雪の中で自然と触れ合うひとときを

他にも、スノーシュー(西洋かんじき)やスノーランブラー(歩くスキー)でのトレッキングや、クロスカントリースキー、自然ガイドとのネイチャーツアーなど、大自然と触れ合うプログラムも多数用意されている。

問い合わせ・予約はアクティビティデスク(TEL0136-46-3332)まで。

外部リンク

ルスツリゾート公式サイト

http://rusutsu.co.jp/winter/

北海道旅行・北海道ツアーはこちらから

国内旅行・海外旅行・ツアーのホワイトベアー・ファミリーのTOP