いつ行くのがいい?富良野・美瑛の季節の魅力とは

北海道の富良野・美瑛に行くならどの季節が良いでしょうか?富良野と言えばラベンダー畑が有名ですし、美瑛と言えば花畑、パッチワークの路などがあります。

季節を変えて花を楽しむも良し、紅葉の景色を楽しむのも良いでしょう。今回は富良野・美瑛の観光スポットやツアーなど見所について紹介していきます。

北海道の花の開花時期

よくラベンダーはいつ咲くのかは北海道に旅行に行く人であれば検索することも多いのではないでしょうか。ラベンダー以外にも富良野には色々と季節ごとで種類の異なる花畑に変わります。

ラベンダーは大体春の終わり頃6月半ばから8月半ばに咲いているようです。ラベンダー畑を見たい場合は咲いている場所によっては有料のところと無料のところがあります。

富良野・美瑛の季節の魅力

他にも畑以外のエリアで展望台や千代田の丘とありますが、このエリアごとで咲いている花の種類も異なります。畑を中心に散歩してみて風景を楽しむのもいいかもしれません。

基本的に先ほどの2つのエリアであれば夏の終わり頃からポピーやコスモスを見ることができるでしょう。春先の畑は菜の花畑に変わります。夏にはひまわりも見ることができるので、贅沢できるなら季節ごとに咲いている風景を見ながら散歩したいものですね。

富良野・美瑛の魅力

富良野・美瑛と言っても広いのでエリアごとに何があるのか紹介していきます。

ファーム富田に行けば季節ごとにポピーや菜の花、ひまわり、コスモス、そしてラベンダーの風景を楽しむことができます。ファーム富田の中には特産品の販売もしているのでお土産を購入されてもいいでしょう。香水を作る工程も見学することができるので予約しておくといいでしょう。

富良野・美瑛の季節の魅力

他にも富良野チーズ工場があり、チーズやバター、アイスクリームを作っています。試食することが可能ですし、ピザも食べられます。大自然の中で自然のものを頂くのは一番の贅沢かもしれませんね。またグルメ関係ではワイン工場も見学できます。赤レンガでできた施設はとてもおしゃれですね。風景も一緒に楽しめます。

また美瑛にはパノラマロードとパッチワークの路で分かれています。

パノラマロードでは主に景色を楽しめるようになっていますが、敷地内は広大なためレンタルサイクルを利用してみるのもいいかもしれません。

パッチワークの路ではパノラマロードとは違い、畑がパッチワークのように色とりどりに分かれています。夕暮れ時になると全体が金色に見えてとても綺麗なようです。

この地域では花のカレンダー以外にも季節によっては夏は花火大会があったり、登山をするイベントがあったり、いかだ下りなどのイベントも開催されています。体験型のイベントもたくさんあるので、ツアーなどに申し込んでみるのもいいでしょう。

富良野・美瑛の立地は?交通手段は?

富良野・美瑛がそもそも北海道のどの辺りにあるのか頻繁に行くのでなければ知らない方も多いでしょう。立地としては。旭川の南に位置していますし、富良野の近くには十勝岳があります。

遠方から旅行に行かれる方がほとんどでしょうが、千歳空港からは割と距離があるのでバスや電車などの公共交通機関を利用されるといいでしょう。

または北海道に着いてからはバスツアーに申し込んでおくなど、目的が明確であれば旅行ツアーを調べてみるのもいいでしょう。

季節ごとに富良野・美瑛を満喫しよう!

富良野・美瑛の季節の魅力

季節ごとに咲いている花も異なり、また開催されるイベントも違います。自然のものを、できたてとれたてを味わってみたい方にもお勧めです。

紹介したチーズやピザ以外にも場所によってはソーセージ体験できるところもあります。富良野・美瑛ではお土産にも困らないので安心ですね。

過ごしやすい季節に訪れてみたらいいでしょう。

北海道旅行・北海道ツアーはこちらから

国内旅行・国内ツアーのしろくまツアーのTOP