登山家も魅了する 利尻島の人気観光スポット7選

手つかずの自然が溢れる利尻島は自然好きな方なら一度は行ってみたい場所ではないでしょうか。礼文島の隣に位置し、北海道稚内のフェリー港から約1時間40分で到着します。北海道へ旅行にきたら利尻島へも行ってみませんか?大自然に癒されること間違いなし!そんな自然溢れる利尻島の人気観光スポットを7つ紹介します。

利尻島の人気観光スポット

利尻島のシンボル 利尻富士

「利尻富士」とも呼ばれる利尻山は、標高1,721メートルで登山初心者にも人気ですが、ベテランの登山家にも人気となっています。その理由はこの島でしか見られない高山植物の宝庫でもあり、この山でしか見られない花もあります。季節によって旬の花が違うので、いつきても・何回来ても楽しめる山となっています。また、利尻富士の景観も美しく、皆さん1度は目にしたであろうあの有名お菓子「白い恋人」のパッケージにもなっています。登山以外でも写真を撮るだけでも楽しめますね。

歩きやすい靴で行くべし! ペシ岬展望台

鴛泊港のすぐそばにあるこの岬は、標高が93メートルしかないのにも関わらずとても綺麗な景色を一望できます。おすすめは夕方で、太陽が沈む時赤く染まった海を見渡すことができます。展望台までの遊歩道もありますが、決して歩きやすい道とは言えません・・ヒールやサンダルは控え、スニーカー等の歩きやすい靴で行くことをおすすめします。

アザラシに会える 仙法志御崎公園

奇岩が多く見られるこの海岸は公園にもなっており磯沿いには遊歩道も設けられています。そこから海に降りていくとお土産屋さんがあり昆布や活ウニを買うことができます。獲れたて新鮮なウニは一味も二味も違います!是非ご賞味あれ。海ではアザラシが泳いでおり、エサもあげることができます。毎年冬になるとアザラシの群れが北からやってくるのだが、はぐれてしまう子供が毎年のようにいてこちらで保護しているようです。

お土産屋さんが充実 オタトマリ沼

ここでは利尻富士が最も綺麗に見えると言われていて、観光バスもよく停まっている人気スポットです。天気のいい日には水面に反射する逆さ利尻富士も見られるかも。周辺には観光客向けのお土産屋さんもあり、観光も買い物もできます。お店の中では有名な利尻昆布や、島限定のふりかけが売れ筋。また店内では寿司などの海産物の他にソフトクリームも販売しており濃厚かつさっぱりした口当たりが美味いと人気となっています。綺麗な利尻富士を眺めながら食べるソフトクリームは絶品でしょう。

泊まるならここ ホテル利尻

利尻島で唯一源泉かけ流しの温泉があるこちらのホテルは、国内でもトップクラスの炭酸水素含有量を誇ります。露天風呂やサウナもあるので、旅の疲れを癒すには最高です。一泊二食付きで約7,000円ととってもリーズナブルです。

住所:北海道利尻郡利尻町沓形字富士見町90アクセス:利尻空港から車で15分、沓形港から車で2分。無料送迎あり(要予約)

海鮮食べるなら あとい食堂

地元漁師の漁業組合が経営するこちらの食堂は新鮮でおいしいと評判です。特におすすめは「舟盛定食」。うに、ボタン海老、サーモン、タコ、ホタテ、イクラなど豪華お刺身とご飯、小鉢、みそ汁が付いて2700円。うにはとろける甘さでボタン海老はプリップリ。いくらもプチプチと弾力がありホタテも甘く、ぺろりと完食してしまいそうです。海鮮好きにはたまらないお店です。

住所:礼文郡礼文町 大字船泊村金田岬アクセス:礼文島 香深港フェリーターミナルから車で40分

ミシュランに掲載されたラーメン 味楽

海鮮もいいけど、ラーメンも捨てがたい。利尻島にはミシュランガイド北海道に掲載されたラーメン屋さんがあります。焼きしょうゆラーメンが絶品で、その美味しさの秘密は大量に使われている利尻昆布。利尻昆布は高級品なのでなかなか他所では真似できない味といってもいいでしょう。贅沢に使われた利尻昆布のおかげで旨味が濃く、一度食べたら忘れられなくなるでしょう。

住所:利尻郡利尻町 沓形 字本町67 アクセス:沓形港から徒歩9分

登山で体を動かしたら・・

利尻島でしか見られない風景を堪能したら、お土産を買ったり、温泉で疲れを癒したり、美味しいものを食べたり・・利尻島はアクセスが少々不便ですが一度は行く価値のある場所です。運動不足のあなた、思い切って利尻島まで登山しに来てみませんか??

(画像は写真ACより)

北海道旅行・北海道ツアーはこちらから

国内旅行・国内ツアーのしろくまツアーのTOP