×

メルマガ会員にご登録いただくと、メルマガ会員限定のお得なクーポンやツアーをご覧いただけます。

氷の村の氷の露天風呂「アイスインフィニティ」/トマム

氷の村の氷の露天風呂「アイスインフィニティ」/トマム

一度は泊まってみたい「氷のホテル」

北海道の真ん中、占冠村にある「星野リゾート トマム」は、2017年1月14日から「氷のホテル」の宿泊体験をスタートする。これに伴い、2016年9月15日から予約受付を開始した。今年はホテル内に、初めての試みとなる、氷に囲まれた露天風呂「アイスインフィニティ」が誕生する。

氷点下20度の極寒を体験

星野リゾートトマムのある占冠村は北海道の中でも気温が低く、氷点下20度にもなるため、今回の「氷のホテル」の見どころでもある、一枚の氷でできたドームの誕生につながった。このドームを作るためには、氷点下14度以下の夜が連続して3日以上続くことが条件となる。

ホテルの中には、氷のベッド、氷のソファ、氷のテーブルなどがしつらえられ、内装デザインの担当は、北海道内の建築や空間プロダクトを行う「アトリエテンマ」だ。センスが光る空間で、普段はできないような想像を超える極寒宿泊体験ができる。

気温が低い「氷のホテル」内では、氷点下30度まで対応できるシュラフ(寝袋)を利用するため、安心して眠ることができる。

また寒い朝、体の芯から暖まることができるようにホットドリンクのサービスも用意されている。

今回初めて登場、氷の露天風呂

今回は一面氷の景色を楽しめる、氷の露天風呂「アイスインフィニティ」も初登場し、森に囲まれた中で入浴できるという、ここでしかできない体験ができる。「氷のホテル」に宿泊した時の限定利用となるが、星空の下でリラックスすることができ、神秘的な世界を味わえる。

「氷のホテル」概要

営業期間は、2017年1月14日〜2月28日まで。宿泊時間は、期間中の23:00〜翌朝8:00となっており、場所は、星野リゾートトマム内にある、氷の街「アイスヴィレッジ」だ。宿泊料金は、1人20,000円。

7日前までにWEBから要予約。予約は、ザ・タワー、リゾナーレトマムに宿泊する人限定となっている。

(画像はプレスリリースより)

外部リンク

星野リゾートトマム ニュースリリース

http://www.hoshinoresort.com/information/release/2016/09/20773.html

予約サイト

http://www.snowtomamu.jp/winter/topics/01/

北海道旅行・北海道ツアーはこちらから

国内旅行・海外旅行・ツアーのホワイトベアー・ファミリーのTOP