×

メルマガ会員にご登録いただくと、メルマガ会員限定のお得なクーポンやツアーをご覧いただけます。

夜汽車の雰囲気を楽しむ いさ鉄夜景列車

夜景がよく見える夜景列車

道南いさりび鉄道株式会社は、上磯駅から札苅駅の間で車両内の照明を減灯する「夜景列車」を走らせる。夜景列車は、車内の明かりを抑えて、函館山の横夜景や津軽海峡の夜景・漁火などがよく見えるようにした列車だ。

同鉄道会社では、車内の電灯を蛍光灯から電球に変更して明るさを抑えた。これにより海沿いの上磯から札苅の間では漁火などの夜景がよく見え、夜汽車の雰囲気を楽しめるという。窓にはクリスマスの装飾を施し、季節感を演出する模様だ。

いさ鉄夜景列車

夜景列車の運行予定日・実施列車・減灯区間

運行予定日は、2016年12月2日(金)・9日(金)・16日(金)・23日(金)・24日(土)の5回。実施する列車は、函館17:43発木古内行きの列車で、上磯駅から札苅駅までの25キロ区間で減灯を実施。この列車の上磯駅発車時刻は、18:08。

減灯を実施する車両・注意事項・問い合わせ先

実施する車両は2両編成の後部車両のみ。七重浜駅から木古内駅までの間は、乗降できるのは先頭車両のみとなる。運賃は、通常運賃のみ。漁火は漁業事情により出漁の増減がある。問い合わせは、0138-83-1977 道南いさりび鉄道まで。

外部リンク

道南いさりび鉄道

http://www.shr-isaribi.jp/

北海道旅行・北海道ツアーはこちらから

国内旅行・海外旅行・ツアーのホワイトベアー・ファミリーのTOP