×

メルマガ会員にご登録いただくと、メルマガ会員限定のお得なクーポンやツアーをご覧いただけます。

雪と親しむ2日間「八雲さむいべや祭り」

第30回記念さむいべや祭り

噴火湾(内浦湾)を望む、道南の八雲町。道立公園噴火湾パノラマパーク内で行われるのが「第30回記念さむいべや祭り」だ。

「愛雪・友雪・親雪フェスティバル」をキャッチフレーズとして、2017年2月4日(土)17時~20時、2月5日(日)9時45分~15時の2日間にわたって開催される。

八雲さむいべや祭り

前夜祭

2月4日(土)は前夜祭として、ワックスキャンドル点灯式やオープニングセレモニー、地元である八雲高校吹奏楽局演奏会などが行われる。

同じく地元ならではのイベントとして、北海道日本ハムファイターズのファイターズガールによるパフォーマンスもある。

会場には、100mほどの氷のすべり台が設置され、こちらは前夜祭に先駆けて13時から利用開始予定だ。

本祭もイベント多数

2月5日(日)の本祭では、スノーモービル「白熊号」が運行する他、雪中駅伝大会、航空自衛隊北部航空音楽隊による演奏会、お楽しみゲーム大会・ビンゴ大会などのイベントが開催される。

会場には氷のすべり台とともに、冬のイベントらしく、小雪像も数基設置されている。

問い合わせは、八雲さむいべや祭り実行委員会(TEL:0137-63-3131)まで。

(画像は八雲町ホームページより)

外部リンク

八雲町さむいべや祭り実行委員会

http://www.town.yakumo.lg.jp/

北海道旅行・北海道ツアーはこちらから

国内旅行・海外旅行・ツアーのホワイトベアー・ファミリーのTOP