雪壁の中を歩く!「知床雪壁ウォーク2017」

普段歩けない道を歩けるイベント

4月9日(日)、知床半島の知床横断道路で「知床雪壁ウォーク2017」が開催される。

2005年、世界遺産に登録された知床には、自然を味わおうと多くの人が訪れているが、冬期の間、知床半島を貫いている知床横断道路は通行規制が行われている。

「知床雪壁ウォーク」は、通行規制が解除される前の、雪壁に囲まれた道路を歩くイベント。普段歩くことができない道を歩けるチャンスだ。

知床雪壁ウォーク2017

雪の知床を歩く2つのコース

「知床雪壁ウォーク」は、「ウトロコース6km」と「羅臼コース10km」、2つのコースが設けられている。

参加資格は、所定の距離を歩ければOK(小学生以下は保護者同伴)。参加登録料は大人2,500円、こども(中学生以下)1,000円、幼児無料となっている。

申込先は、コースによって異なる。「ウトロコース6km」は知床斜里町観光協会(電話:0152-22-2125、Fax:0152-23-6226)まで、「羅臼コース10km」は知床羅臼町観光協会(電話:0153-87-3360、Fax:0153-87-4910)まで。それぞれ電話かFAXで申し込みのこと。

定員は各コース250名。申込締切は3月25日(金)までとなっている。問い合わせも知床斜里町観光協会、知床斜里町観光協会まで。

(画像は知床斜里町観光協会「知床雪壁ウォーク2017」より)

外部リンク

知床斜里町観光協会「知床雪壁ウォーク2017」

http://blog.shiretoko.asia/2017/02/201749.html

国内旅行・国内ツアーのしろくまツアーのTOP