留寿都で四季折々の花を愛でよう! 花のみち「ル・ノンノ」

季節ごとに色とりどりの花が登場

5月8日(月)~10月15日(日)まで留寿都にて、花のみち「ル・ノンノ」が開催される。主催するのはルスツリゾートで、敷地内に四季折々の花が咲き、鮮やかな色と香りで訪れる人々を楽しませる。

花のみち「ル・ノンノ」

「ル・ノンノ」とはアイヌ語で「花の道」を意味する。敷地内のホテルから遊園地までの道のり(全2㎞)を、季節に合わせた約8万株の花々が咲き誇る。5月は、チューリップやスイセン、ヒヤシンス、パンジーなどの春の花がリゾート内を華やかに包み込む。

6月はゼラニウムやマリーゴールド、そして芝生の広場に広がる菜の花が見頃だ。また、7月になると色とりどりの花が満開になり、サルビアやインパチェンスなどが楽しめる。さらに、夏本番の8月は、太陽の光をいっぱいに浴びたヒマワリや、甘い香りのラベンダーが見る人の心を癒やす。

夏が終わり9月になると、澄んだ秋空の下でコスモスやユリなどの可憐な花を愛でることができる。

季節ごとに異なる花々と新たな発見が訪れる人々を出迎えてくれる。

イベント詳細

「ル・ノンノ」へは、宿泊または遊園地券で入場が可能となっている。遊園地1日券は、大人が5,000円、小学生が4,000円、4歳以上小学生未満・60歳以上が1,200円となっている。

花の開花状況は天候等により前後する場合がある。

駐車場は完備されているが、平日と土・日・祝日、またゴールデンウィーク中などで料金が異なるため事前確認が必要。イベント詳細は「ルスツリゾート」のホームページを参照のこと。また問い合わせは、(電話 0136-46-3111)まで。

(画像はルスツリゾートのホームページより)

外部リンク

ルスツリゾート

http://rusutsu.co.jp/summer/archives/event/flower-road

国内旅行・国内ツアーのしろくまツアーのTOP