早春の「水辺の道」~大沼湖畔を走る駅伝競走大会を開催

早春の大沼のさわやかな景色を楽しむ駅伝

北海道七飯町大沼町では2017年4月29日、町制施行60年記念第64回大沼湖畔駅伝競走大会が開催される。

大沼湖畔を走る駅伝競走大会

これは、2015年に「新日本歩く道紀行100選」に選定された、大沼湖畔周遊道路の周囲を走るもの。小学生から一般まで男女、合計13種目で競われる。

大沼湖畔は約14キロ。11キロコースの小中学生は湖畔のステーキハウス前からスタート。そのほかの参加者は大沼公園広場からスタート。

東日本選抜高校駅伝も同日開催

高校生以上の女子、40歳以上の男子は14キロ、高校生・一般男子は14キロと28キロ。28キロクラスは大沼湖畔を2周、それぞれ1チーム4人でたすきをつなぐ。

また当日は、第5回大沼湖畔東日本選抜高校駅伝競走大会も同時開催。駅伝強豪校の見ごたえある走りを観戦することもできる。

参加料は、小学校1チーム3000円、中学校1チーム4000円、高校1チーム5000円、一般1チーム6000円。参加希望者は、郵便振替あるいは、直接申し込むか、スポナビDoで申し込む(Yahoo!JAPAN IDでエントリー可能)申し込み締め切りは、4月11日(火)必着。詳しくはウェブサイトで。

(画像は大沼国定公園の観光情報サイト「大沼ップ」より)

外部リンク

第64回大沼湖畔駅伝競走大会 -【公式】大沼国定公園の観光情報サイト「大沼ップ」

http://onumakouen.com/

大会情報 - 町制施行60年記念 第64回 大沼湖畔駅伝競走大会 第5回 大沼湖畔東日本選抜高校駅伝 - スポーツナビDo

https://dosports.yahoo-net.jp/events/69510

国内旅行・国内ツアーのしろくまツアーのTOP